心の病・親のカウンセリングを知りたがる

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
ジロコは中学2年の喪黑ミキさんと母親のカウンセリングをおこなっています。
と言っても二人同時にカウンセリングはできません。

ミキさんは小学5年生の時に両親が離婚して、

マッ、よくあるケースです。
最初から結婚しなけりゃあいいじゃん!

ジロコは思います。

ラジオの人世相談でも、結婚しないほうがいい人もいると言ってました。

ジロコよ!記事に関係ないぜえ!

ミキさんは今は母親と二人暮らしをしています。

今、母子家庭の貧困が社会問題になってるそうです。

離婚しても、養育費がもらえず困ってる人が多いと聞きます。

裁判で支払えと判決が出ても、強制的に支払わせるのは困難と言われているそうです。

政治屋さんはこのような問題には興味を示さないようです。

ジロコよ!関係ないぜえ!

父親と離れて暮らすようになってから、突然泣き出すなどの不安定が続いているので、カウンセリングを始めています。

父親が中学1年生の終わりに再婚し、

ところで離婚した人は容易に再婚しますが、

結婚していない人は、容易に結婚相手が見つからないケースが多いそうです。

少子化の要因の一つかもしれません。

バカジロコ!関係ないぜえ!

父親が再婚したころから学校に行かなくなりました。

ミキさんは、父親が大好きだったので、父親の再婚がショックだったようです。

ミキさんが不登校になったことで、母親は離婚した自分を責め、
ミキさんに元気を取り戻してもらいたいと願っています。

ムームージロコのチャイルドカウンセリングルームは、他にカウンセラーがいないので、ミキさんと母親は別の曜日にカウンセリングをしています。

今日はミキさんのカウンセリング日です。

前回の母親のカウンセリングでは、「娘があまり家では気持ちを語らない、娘の本音が知りたい」と心にバリアを張る娘を心配していました。

そうは言ってもミキさんは「お母さんは私に関心がなく、どうでもいいと思っている」と語り始めました。

「お母さんは私のことどう言ってるの?ジロコ先生に話していることを教えて」と言いました。

親子間であってもカウンセリングの内容は守秘義務が課せられます。

どうすんだよう?

〇 親との守秘義務を守り、子供の知りたい気持ちに共感を示す。

クライエントの知りたい気持ちに寄り添い、守秘義務の必要性を伝えます。

✖ カウンセリングの内容を話す。

決まりなので教えられませんと突っ放すと、信頼関係が崩れるおそれがあるので、なぜ教えられないかを、誠心誠意をもって伝え
理解してもらうように対応することが求められます。

Q この事例で、「ジロコ先生が言ったことは内緒にするから
どうしても教えてほしいといわれたらどうするのですか?

A カウンセリングに限らず、ここだけの話だよ、なんて言ってもすぐに話が広まります。

ばれた場合に、親とカウンセラーの信頼関係が崩れ、カウンセリング中断なんて事態もあります。

守秘義務を伝えないことで、親と子がカウンセラーに対して不信感を持つ場合もあり、カウンセリング中断の可能性があります。

Q どうしても納得しない場合に、ここまでは話してもよいという境界はありますか?

A 境界はありません。

クライエントが知りたい事項を、母親に伝えてもよいか確認したうえで、母親にどこまで伝えたらいいかを調整することは可能です。

そうは言っても、カウンセラーの判断ではなく、二人のクライエントに伝える内容を確認してから、進めます。

カウンセリングの守秘義務をどう守るかが、カウンセラーに問われます。

信頼関係を崩さないように、守秘義務を守ることが重要です。

ところで銀行口座の情報って守秘義務があるのでしょうか?

役所や、税務署に筒抜けのようです。

通帳から〇〇が引き落とされてるなんてこともわかります。

マッ、預金利息なんてないと同然だから、余計なお金は金庫にでも保管しておけば、いいかもしれません。

庭に穴掘って埋めときゃあいいじゃん!

ダンゴムシに食べられるぜえ!

どうせ、振り込め詐欺で取られるぜえ?

手口はどんどん変化していきますから、Tvで●●に気をつけようと言っても後の祭りで

逆効果になるかもしれません。

注意が一つに集中すると危険と言えます。

3連休を襲う史上最強クラスの寒波!

崇徳天皇の呪いの影響でしょうか?

ジロコ仏陀にはわかりません。

そうは言ってもジロコの住んでる地域はほとんど普段と変わりませんでした。

自然災害も皆無の地域です。

神(創造主)への態度を常に悔い改めているせいでしょうか?

和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用~

プー小室と眞子さま問題はしつこくやります! ①
2019-02-12 00:00:00NEW !
テーマ:天皇・皇族・女性天皇

スポンサーリンク

僕のブログに対して「あまりにもしつこく眞子さま問題を追及したりしているのは、朝鮮人だからだろう」という言うコメントをしている人がいました。とんでもありません。この話は粉砕しておきます。
この問題をなぜしつこくやっているのかというと、女性宮家をつくらせないためです。目的はただ一つです。女性宮家などをつくったら、こんな事件が起きてきます。僕は女性宮家などつくってもらいたくありません。
2800年の歴史をもつ、この大日本帝国で女性が天皇になったのは、8人です。過去に8人10代の女性天皇が存在しました。彼女ら全員が男系祖先に天皇を持つ男系女性天皇である。全員が独身(夫の天皇が死別して寡婦か未婚)で即位し、譲位以後も独身を通したのです。
第33代・推古天皇(第29代・欽明天皇皇女)
第35代・皇極天皇(第30代・敏達天皇男系曾孫)
第37代・斉明天皇(皇極天皇と同一人物)
第41代・持統天皇(第38代・天智天皇皇女)
第43代・元明天皇(第38代・天智天皇皇女)
第44代・元正天皇(第40代・天武天皇男系孫)
第46代・孝謙天皇(第45代・聖武天皇皇女)
第48代・称徳天皇(孝謙天皇と同一人物)
第109代・明正天皇(第108代後水尾天皇皇女)
第117代・後桜町天皇(第115代桜町天皇皇女)

男系天皇が崩御されたり、まだ幼い場合、男系を先祖に持つ女性天皇が即位されましたが、すぐにまた男系天皇に戻しています。万世一系の天皇を誇らなければいけないのです。
そんな恐れ多いところに近づいてきて、プー小室もいい根性をしています。「いい根性をしているのか馬鹿なのか?」ということです。これは何度でも言ってあげます。絶対に女性宮家などつくってもらいたくありません。
そのような意味では眞子さま問題は、よい見本になったのです。女性宮家をつくると、プー太郎の小室圭が「天皇並び」になるのです。国民がプー太郎の小室圭を崇めることになるのです。
小室圭は朝鮮人だか何だかわからない人間です。ハッキリ言って、何処の馬の骨かもわかりません。プー小室には由緒がありません。馬の骨です。女性宮家の宮様がたぶらかされて天皇になったならば、プー小室が天皇並びになって皇居のお立ち台に並ぶようなことになるのです。そんなことが絶対にあってはなりません。だから何度でも言ってあげます。
そんなことになったら、我が国の歴史と伝統はそこで終わりになってしまうのです。女性天皇から生まれた子供は、他の男の血が入っているのです。全く天皇でもなければ何でもない平民の血が流れてくるのです。
平民の血ならばまだともかく、プー小室は朝鮮人だと言われています。朝鮮の血が堂々と皇室に入ってくるようなことになったらどうするのでしょうか? 何度でも国民が声をあげて「女性宮家は反対!」と言わなければいけません。
だから僕はしつこくこの問題を取り上げているのです。絶対に女性宮家をつくってなどもらいたくありません。男系天皇の存続危機なのですから、もっと国民は怒らなければいけません。
これは大問題です。一旦皇統が切れたら、もう元には戻せません。これは大事な話です。どいつもこいつも「民主政治だ。憲法で男女同権をうたっているのに、こんなことはおかしい。女性から天皇を出せないのはおかしい」と言っているのです。ふざけるものではありません。
男女同権? 何を馬鹿なことを言っているのでしょうか? 天皇陛下に人権などありません。それもわからないのです。天皇陛下には苗字がありません。だから、●●家の伝統などないのです。
「天皇家」などという人は、頭が狂っているのです。「天皇家」などというものは、存在しません。存在するのは天皇だけなのです。それが皇室の問題が全くわかっていない連中が、「男女同権だ」などと口出ししてきて、「女性の天皇ができないのは不公平だ。憲法の精神に反する」などと、とんでもないことを言っているのです。まだ、こんなことを言っている連中がいるのです。信じられません。
DHCの吉田会長は、「みんなインチキです。企業の創業者は立派な人が多いけれども、二代、三代、四代になってくるとロクデモナイ奴が多い。全て偽物です。度胸もなければ何もありません。初代はみんな度胸があって風格もあるのです。二代、三代になると風格も何もあったものではありません」と言っています。
企業の創業と同じで国家もそうなのです。神武天皇がつくられたのが日本です。もっとハッキリ言うと、国家というものは人工物です。自然に存在するようなことを言っていますが、国家は人工物です。
国家など自然にはできません。「国家を造ろう」という明確な意思がないと国家はできません。自然物ではありません。最初に国家を造った人は、その社会において創業者として大事にされるのです。
誰も創業者に成り代わることはできません。ということは、創業者というものは、度胸があって、戦争も強くて、勇気があって、かつまた大事なことは仁徳をもっているのです。そうでないと人は治まりません。
戦争で相手をやっつけるまで「仁」は入りません。強ければよいのです。今度は、出来た国を治めようと思うと清濁併せ呑む「仁」という心の作用がないと国は治まりません。この国を創られた神武天皇は、度胸・勇気・仁を兼ね備えた大人物であったのに違いありません。
そこに何処の馬の骨かもわからない朝鮮男が出てきて、「天皇になりたい」など、とんでもない話です。この国を治めるために天皇は何人も死んでいます。国とは人工物です。誰かが国を造らないと国はできません。誰が日本を造ったのかというと、神武天皇が造ったのです。(②に続く)

~引用終わります。

神(創造主)への態度を悔い改めよ!

続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想です

お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA