心の病・貯金をすればするほど増税が必要?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。
バカな堂々巡りを繰り返している国民?
銀行は貸出先がないから国債を買う?

無理に貸し出して問題になりました。

政府は国民から税金をとり、国債の利息に充てている?

なんや?銀行は税金で生きているのだ!

●田●彦先生が言ってました。

国民は自分が払った税金から微々たる利子をもらって

余りは銀行の維持に?

ざけんなよ!

あまりにもひどい話です。

国民はおどらされるピエロ以上で

税金の奴隷です。

この構図を国民が知らなければいつまでたっても

負の連鎖を断ち切れません。

働いて、節約生活をして、貯金をすればするほど増税になり生活は苦しくなる!

貯金をすればするほど税金が上がるゾウ!

まさに、憎悪です。

政府は爺サバや婆サバに将来の不安をあおってどんどん貯金させる。

負の連鎖です。

なんやこの国は?

これではいつまでたっても国民の生活は向上しません。

子供の貧困にも寄与します。

マッ、政治屋さんの性質というか、しっていても知らん顔の有識者など、貧乏人

のことなど視野の外です。

自己利益最優先思想に染まり切っています。

こんな文章も目に付きました。

引用~

Part1 2014年の消費税増税は国家的な詐欺事件だ
Part2「一人あたり857万円の借金…だから消費増税は仕方がない」という財務省のペテン
Part3 マスコミがひた隠しにする財務省の不都合な真実
Part4 10%消費税が日本経済を破壊する

~引用終わります。

創造主の神様がいつまで黙っているか?

いい加減にしろ!

起こりだしたら?

貧乏人は一生貧乏やってればああ!
といつまでも言っていると・・・

ジロコ仏陀はこの国の真理を悟ったのでしょうか?

ところでこの記事はお子様のカウンセリングの記事です。

子供の思いを受け止め、積極的な関心を持つことができたら

次は

子供が自分の本当の想いを伝えられるように、気持ちの整理を手伝っていきます。

例えば、のび太がいつも0点なのは、勉強しないか、

本当のバカかもしれません。

いつも悪さをする子は、親に関心を持ってもらいたいからなのかもしれません。

この場合は、自分の気持ちをうまく伝えられないという

問題があるのかもしれません。

こども自身が、自分の力で考え、自分の力で乗り越えたという

自信をもたせることが重要です。

アドバイザーではないので、ああだこうだと指図してはいけません。

子供と一緒に考えていくというのがカウンセリングの基本です。

カウンセラーは自分の専門外と判断すれば、適切な専門家を紹介することが必要

です。

相手の人生を左右することも考えられますので、安易にカウンセリングを引き受

けないことも重要です。

人生を返してくれええ!バイショウ!賠償請求の可能性も否定できません。

チャイルドカウンセラーには、お子様が将来問題が発生した場合に自分で解決す

る力を身につけてもらうことが強要されます。

アドバイザーやコンサルタントとは違うことを常に意識しないといけません。

マッ、このくらいでやめときます。

何かコピッペしないと気がすみません。

コピッペ依存症になってしまったようです。

過激?ですが、和菓子の恩N氏の新年の記事をコピッペします。

引用~

スポンサーリンク

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
今年は大いに朝鮮人が衰退する年にしましょう。本当のことがわかったら、日本人は利口だから、朝鮮人を排斥します。知らないから朝鮮人に牛耳られているのです。
日本人はマスコミ、NHK、テレビ局、新聞社、政治家にも朝鮮人が入っているということを知らされていません。この問題を日本人が知らなくて当たり前です。これを「本当はこうだ!」と教えれば、日本人は賢いからすぐに理解できます。一度、この構図を理解した日本人は絶対に日本籍朝鮮人に投票しないはずです。
マスコミも反日的なことを書いたら本が売れなくなってしまいます。そのような風潮をつくりあげなければいけません。そのためには、百田尚樹先生の『日本国紀』がどうしても、400万部売れてもらいたと願っています。
そうすれば、マスコミの連中はぶるって反日的な行動をしなくなります。百田尚樹先生の本には反論できません。僕のブログにも誰も反論できません。僕は真実を言っているのですから、誰も反論できません。そうなってくると日本人は利口だから絶対に反日的な言論を受け付けなくなります。
おかしなことが多々あります。反日教育をしている朝鮮学校に公金をつぎ込んでいるとは、どのようなことなのでしょうか? まして、「日本人を殺せ!」などと教えている朝鮮学校に公金を使っているなど、信じられない愚行です。おかしなことです。
 あれだけひどい竹島問題も、韓国の政治家に上陸されて韓国人はいい気になっているのに、日本政府は何も行動しません。日本政府は腰抜けでしょうか? 「竹島は日本の国土だ」と言うならば、反撃しなければいけません。自衛隊は何のためにいるのでしょうか? 一発、大砲をぶち込んでやればよいのです。これは当たり前のことです。
尖閣列島も中国船が来て堂々と入り込んでいるのです。一発、沈めてやればよいのです。そのようにならなければいけません。領空侵犯している敵機も撃ち落とせばよいのです。憲法にどのように書いてあろうと、そんなことは関係ありません憲法に何と書いてあろうが、憲法など関係ありません。国家の危機に対して、「憲法があるから」と戦争に負けたら外国の奴隷になってしまうのです。
それが僕の言っている「慣習法に帰れ」ということです。こんな憲法は自動的に討ち破ってしまえばよいのです。
憲法に何と書いてあろうと関係ありません。「我々はもう憲法を打ち破った」と言えばよいのです。もう、外国人の公務員を採用したり、外国人に生活保護を与えたりしているのですから、随分憲法を打ち破っています。ついでに、一番大事な国防のところで憲法を踏みにじるのです。これが今年の課題です。
安倍さん、正規の過程で憲法改正はできません。代議士の数では公明党を巻きこめば、3分の2を超えますが、国民投票では通りません。まして、不景気の風が吹いて、国民は大変苦しい状況にあります。憲法改正はできません。
憲法改正ができなければどうすればよいのでしょう。答えは、憲法などぶち破ればよいのです。所詮、憲法など人間がつくったものです。つくったものは打ち破ればよいのです。その点では、韓国を見習おうではありませんか。韓国人にとって憲法にどのよう書いてあろうとも、法律にどのように書いてあろうとも関係ありません。韓国人は言葉を無視する連中ですから理屈はありません。
日本の場合は立派に理屈が成り立つのです。憲法は占領基本法です。それは事実です。そんなものをいつまでも「憲法だ」と思い込んでいるからおかしいのです。ぶち破るのが当たり前です。
 憲法は変える必要はありません。憲法破棄です。これを今年のテーマにしたいですね。安倍さん、頑張ってください。腰抜けのことをやっているものではありません。徴用工問題で、あれだけ侮辱されたら、韓国に対して反論して制裁措置をとらなければいけません。竹島に大砲をぶち込みなさい! 竹島に海上自衛隊の軍艦が出かけていき、竹島に旭日旗を掲げればよいのです。韓国海軍など、一瞬で終わりです。本当にそうなのです。
韓国海軍は海上自衛隊を相手に戦ったら、3時間ももちません。みんな轟沈です。韓国陸軍は50万人くらいいますが、そんな連中は船がなければ渡ってくることはできません。なめられないために、一発大砲を撃ち込めばよいのです。
 「日本が蘇った」ということは、「日本が立ち上がったぞ」ということです。それを示すのです。我々もこのように立ち上がったのだから、政治家も立ち上がらなければいけません。
しかし、政治家はダメです。日本籍朝鮮人は、立ち上がることはできません。君たちは、国へ帰ることです。日本籍朝鮮人の政治家は、立ち上がる必要はありません。母国が違うのです日本籍朝鮮人は本国へ帰り、我々は立ち上がるのです。
そのような年になることを祈っています。日本は原爆ももうもっているのです。世界の諸君は、これを忘れてはいけません。日本は原爆所有国です。ナメたことを言ってはいけません。「俺の戦車が火をふくぜ!」となってしまいます。
帝国海軍の系譜を引き継ぐ海上自衛隊は、もうそろそろ自衛隊の名前は変えてもよいでしょう。大日本帝国海軍(Imperial Japanese Navy)に戻したらどうなのでしょうか?
このような時代は軍人が一番立派です。軍人は尊敬されなければいけません。日本人は軍人を尊敬します。軍人は、武人の証しとして軍刀を吊りなさい。丸腰の軍人などいません。
青銅の玩具のサーベルなど止めなさい。刃の軍刀を腰に下げるのです。そうすると、気合が入ってくるのです。日本人と軍刀は切っても切り離せない関係にあります。軍刀は日本人の魂です。
特攻隊は、飛行機に乗るのに軍刀をもっていったのです。飛行機で死ぬのですから、軍刀は役に立ちませんが、軍刀を持つともの凄い勇気がわいてくるのです。
そのような年にしたいですね。新天皇が誕生する年ですから、真におもでたいことです。新天皇は非常に立派な天皇になります。これは僕の予言です。お妃様も立派な皇后陛下になられます。誰よりもなります。以上。
日本万歳!日本万歳!日本万歳!

~引用終わります。

また●田●彦先生の話しから書いてみます。
この国の国民の幸福度が低いのは、周囲から洗脳されているからだそうです。

増すゴミ、政府、専門家、自治体、団体

点検商法で脅かされ、だまされ、洗脳され
金持ち父さん、貧乏父さんと比較され、

他人と比べることで自己満足できない?

ても

関係ないぜええ!

何も心配しないでこの国でいきていけば幸福になると
言われてます。

ジロコも怖いゾウ!をあおっています。

ジロコが一番あおりすぎカモしれません。

実際に幸福であっても

あおられて、不幸を感じないように注意が必要です。

ジロコ仏陀も同感します。

このようなメールが来ました。

「なぜ生きる」の答えを、海と船に例えて、

「苦しみ悩みの絶えない人生という海を、明るく楽しく、浄土まで渡す大きな船がある。
この大船に乗ることこそ、人と生まれし目的なのだよ」

苦しみ悩みが絶えないと洗脳をかけています。

ジロコ仏陀のように

これでいいのだと言っていればいいのです。

人生の目的など人に押し付けられるものではありません。

どう生きようと個人の勝手です。

人生に成長など不要です。

自分を成長させる?

洗脳だぜええ!

つまらない人生で満足だゾウ!

続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想文です。

©2019 riter-jiroco.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA