心の病・悲惨さを増す?日本

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心の明かりを!ジロコのブログです。
中国で倒産500万件、失業1000万人 米中貿易戦争影響か
中国農業農村部(日本の農林水産省に相当)は12月初旬までに、「約740万人の農民工が都市部から地元に戻った」と発表した。農民工とは、農村から都市部に出稼ぎに出る人々のことだ。同部は「起業のため」と理由を説明しているが、事実上の失業が原因だとみられる。(NEWS ポストセブン)

怖いですね!

たった一人の人物の影響がここまで及ぶ

世界はどうなるのでしょうか?

それどころではありません。

この国の危機です?

日本経済を破壊する2019年問題 から引用です。

引用~

※1.情報を掲載するにあたり、細心の注意を払っていますが、掲載されたすべての情報の内容の正確性,完全性及び安全性等を保証するものではありません。
「安倍晋三・三橋貴明の会食」竹中平蔵の存在が経済戦争の発端?(17:27~)
「森友・加計問題をリークした犯人」増税延期の決定直後にモリカケがニュースになった理由(20:35~)
「日本株暴落のXデー」リーマンショック越えの不況が迫り来る(22:30~)
「“企業最高益”報道の欺瞞」、企業、労働者、投資家の賃金戦争(26:11~)
「日本人が知らない消費税の真実」消費税を導入した国は3カ国しかない?(34:08~)
「東京五輪不況」リオ五輪に学ぶ投資戦略(41:48~)
「厚労省の偽善」無意味な「働き方改革」が国民を貧困に叩き込む(44:15~)

~引用終わります。

マッ、国民が真実を知ることは困難と言えます。

真実が解らなければ真理はわかりません。

真理を悟らないと、仏陀とは言えません。

息をしていないだけなら、単なる仏です。

ほっとけ!

ジロコ仏陀は心理を悟って、真理を悟ったと勘違いしているのでしょうか?

マッ、いずれにしてもバカジロコです。

コピッペジロコ、ジロッペです。

その辺を歩いている犬と変わりません。

そうは言っても犬は仏陀にはなりません。

●●人の餌食にはなるそうです。

引用を続けます。

引用~

第3章
政府と官僚の腐敗
※1.情報を掲載するにあたり、細心の注意を払っていますが、掲載されたすべての情報の内容の正確性,完全性及び安全性等を保証するものではありません。
「ヒトラーと財務官僚」出世のためなら人も殺せる(48:40~)
「洗脳された財務官僚」菅、野田、安住…民主党政権が干された訳(51:45~)
「武村正義の大罪」破綻した「国の借金問題」の大嘘(55:51~)
「頑健な日本経済」世界史上最長のデフレでも経済が毀損しない秘密(57:42~)
「日本がフィリピン化する日」2040年、失われた日本のプレゼンス(59:47~)
「国家を破壊するデフレーション」発展途上国とは「貧乏な国」ではない(61:36~)
「元禄バブルと大東亜戦争」日本を襲った2度のデフレ(65:59~)
「藤井聡 vs 吉川洋」日経新聞がカットする「国の借金問題」(71:35~~)
「財務省に慣らされた飼い犬たち」岩田規久男、浜田宏一、吉川洋…経済学者の罪(73:44~)

~引用終わります。

ジロコの話しでは誰も信じません。

そこで、危険な行為ですが、引用を多用しています。

引用ジロコでもあり、陰陽ジロコでもあります。

昔占いもかじりました。

ジロコの目的は、世間の人々が洗脳に気ずいていただければ
いいだけです。

この国がこんなに悲惨になったのはなぜだ?

オリンピック後の日本は?

オリンピックは本当に開催できるのか?

国民の負担は?

オリンピック復興税?なんてできるかも?

消費税上がれば、上がるほど儲かる人々がいることを
知っていますが?

世間から増税反対の声が聴かれません。

増すゴミが報道しないだけでしょうか?

引用を続けます。

スポンサーリンク

引用~
第4章
保守派が売国政策を推し進める理由
※1.情報を掲載するにあたり、細心の注意を払っていますが、掲載されたすべての情報の内容の正確性,完全性及び安全性等を保証するものではありません。
「安倍政権 vs 弱小野党」なぜ安倍政権は支持率が下がらないか?(77:09~)
「技術後進国化した日本」日本からノーベル賞が出なくなる日(78:34~)
「曲解された2つのポピュリズム」小泉、橋下、小池…政治をぶち壊した政治家たち(81:11~)
「日本は世界第4位の移民受け入れ大国」日本人が知るべき移民論争の盲点(86:37~)
「財テクのこれから」ビットコイン、FX、不動産…日本人が必ず損をするバブルの秘密(89:39~)

~引用終わります。

貧困問題の根源と関係があるのかもしれません。

国民が真実を知らされず、踊るピエロでいたら

この国は大変なことになると、ジロコは感じます。

やせればああ!

白くなればああ!

よくみえるようになればああ!

金メダルだゾウ!

紅白だゾウ!

などなどに気を取らされ

真実を気ずかせないようにしている
増すゴミや関係者の陰謀に十分な注意が必要です。

TVでやってたゾウ!

嘘だゾウ!

疑ってかかる目を養うことが
躍らされるピエロからの脱出の第一歩と言えます。

いつまで踊らされているの?

もっと怖い記事を見つけました。

2016年のニュースから引用~

東京オリンピックが中止になることは、最初から決まっていること」
伝えられるところでは、日本の五輪招致委員会のメンバーであった者たちは、オリンピックの最終候補地の決定に責任を持っていた審査員に巨額のマネーを渡していたということです。

言われているような疑惑が証明されれば、私たち日本人は、最悪の事態を考えなければならなくなります。
不法にオリンピック開催地が東京に決定されたことによって、日本は2020年の東京オリンピックを開催するための資格をはく奪されるでしょう。

もしそうなれば、オリンピックは東京へはやって来ないでしょう。

そのとき、東京でのオリンピック開催を当て込んで行われてきた巨額なインフラ投資や不動産投資に、いったい何が起こるのでしょう。日本は、経済的大参事へ突進しようとしています。それで、ジ・エンドでです。

~引用終わります。2016年のニュースから引用しました。

開催か?

中止か?

どちらにいくらかけますか?

オリンピック後の惨状>なんて検索すれば

いろいろ出てきます。

ジロコはオリンピックにお金を使う前に、子供の貧困を救えばいい

母子家庭の悲惨を救えばいい!

じゃんと!

思いますが

それでは誰も儲かりません。

見返りが期待できないことには金使わないゾウ!

自己利益最優先思想で突っ走れエえ!

地球が怒っても関係ないぜええ!

和菓子の恩N氏の記事から部分引用です。

引用~

日本人が黙っているうちに「植民地にされた」ということが定着してしまうのです。現在、日本人の99%が「韓国を植民地にした」と思っています。無かったものを「あった」と思い込んでいるのです。愛国陣営の論客ですら、「植民地にした」と思い込んでいるのです。一旦素通りしてしまうとそのように事実として認識されてしまうのです。そのうち「韓国は植民地だったのだ」と、自分で信じ込んでしまうのです。
すると韓国は「植民地にしたならば謝れ。謝罪が足らないぞ。35年間も植民地にしておいて、謝罪が足らないぞ、もっと謝れ」と言うのです。だから、宮沢元首相が8回も韓国に謝罪したのです。韓国は、日本が何回謝っても許してくれません。馬鹿を言うものではありません。本当は植民地ではないのですから、許される必要もありません。まずは日本人が「韓国は植民地ではない」という事実を正しく知り、「韓国は植民地だった」という洗脳を解くことが先決です

~引用終わります。

続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想です。

©2018    riter-jiroco.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA