心の病・悲惨な日本

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
悲惨な日本の現状…と●橋●明さんが書いています。
コピッペジロコ、ジロッペです。
引用~
●今、日本の女の子の多くが「裕福な」外国人向けに水商売をしています。
そして、日本人女性の梅毒患者が急増しています。2011年の数から5倍以上にもなっています。2013年から梅毒患者が急増したのですが、ちょうどその時期から外国人観光客の数が急増しています。また、中国の全体人口は日本の10倍ですが、梅毒患者数は日本の300倍にも上ります…(獨協医科大学越谷病院泌尿器科講師 小堀善友氏)日本人女性の梅毒患者数と外国人観光客数が、果たして無関係と言えるでしょうか・・・?

●今、日本の若者は過去20年間で貧乏になりました。1997年は30代において最も分布が多かった所得額は、500万円から699万円でした。それが、2012年には300万円から499万円にシフトしてしまっています(平成29年版 少子化社会対策白書)。所得が100万~200万も下がっていれば、家や車が買えないのは当然です。結婚して家族を作るのだって難しくなりますし、そうなれば子供の数もドンドン減っていきます。日本人全体で見ても、20年間で実質15%も賃金が下がりました。(厚生労働省)先進国ではありえないほどのスピードで貧乏になっています。

●今、日本では、7人に1人が貧困にあえぎ、母と子のひとり親世帯では半数以上が貧困に苦しんでいます(厚生労働省の国民生活基礎調査)。日本の貧困率の高さは国際的に見ると、米国(16.8%)に次いでG7中ワースト2位。さらに、ひとり親世帯ではOECD加盟国35カ国中ワースト1位になっています。そのせいもあってか、「家庭が貧しく、ろくにお風呂に入れない子どもが、同級生に『臭い』」といじめられるなど、いじめ問題も増えつつあります。

まさに、悪夢と言ってもいいぐらい、貧困国に転落しつつあります。普通にテレビや新聞でニュースを受け取っていては、中々そういった情報は入ってきませんが、これが今、日本で起きつつある状況です。

こんな状況にも関わらず、なぜ日本政府は正しい経済政策を実施できないのでしょうか?なぜこうなる事を未然に防ぎ、日本経済をより良い方向へ導くことができないのでしょうか?

ここに大きな問題があるのです。

日本政府やトップ達は、正しい経済政策を実施するため、経済学を学んだ「経済の専門家」を信頼し、アドバイスを受けようとしますが、そもそも、経済学という学問が間違っているという不都合な真実があるのです。

これを聞いても中々受け入れがたいかもしれません。しかし事実です。私たちの生活が苦しくなるのも、日本経済がより良い方向に進まないのも、間違った経済学が起点となっているせいで、間違った政策などが実行されてしまっているのです。

さらに、たちの悪いことに、その経済学を利用して、裏で儲けようとする集団が存在しています。その集団による被害は、日本だけでなく、ヨーロッパやアメリカでもありますが、特にその被害を受けているのが、我々日本です。(日本が特に餌食となり、私たちの生活を苦しめようとしています)

~引用終わります。

貧乏人がじたばたしてもどうにもならないことがうかがわれます。

どうすんだよう?

どうもしません。

無力なジロコには何もできません。

記事を引用するだけです。

マッ、なにもしないよりはましかも?

と思って、せっせせっせと引用しています。

ついでに和菓子の恩N氏の記事から部分引用です。

引用~

スポンサーリンク

テーマ:朝鮮人問題・日本籍朝鮮人
本当にひどい惨状になってきました。あらゆるところに鮮害(せんがい)がおよんでいます。想像を絶します。
もう一度、おさらいしてみましょう。国会議員の中に250名の日本籍朝鮮人がいます。この連中は朝鮮人ですから、日本のために働くわけがありません。日本籍朝鮮人を選んだ日本国民は馬鹿もよいところです。日本人は政治家の中に日本籍朝鮮人がいるということを知らないのです。これをしっかりと日本人に教える必要があります。
あいつも朝鮮人、こいつも朝鮮人です。小泉純一郎、鳩山由紀夫、安倍晋三、菅直人、辻本清美、福島瑞穂、白眞勲も朝鮮人です。これだけ見てもわかります。まだいます。蓮舫は父親が台湾人で母親が朝鮮人と言われています。陳哲郎、千葉景子、野田佳彦も朝鮮人だと言われています。
この連中は日本を崩壊させることをやっているのです。日本を崩壊させている連中は、みんな朝鮮人です。これをまず鮮害(せんがい)の第一と知らなければいけません。「日本の国をどうするのか?」という力を政治家はもっています。日本の税金を全て使うのです。
政治家に250名も朝鮮人がいたら、日本の政治がよくなるはずがありません。「この問題はいつから始まったのか?」というと、戦後から始まったのです。
「戦後、日本が悪くなったのはGHQが悪い」と言う人がいますが、それはそうです。昭和20年に戦争が終わって、昭和21年に憲法をつくったのです。戦争が終わってから1年しか経っていません。「こんな憲法は、長続きするはずがない。やがて日本は独立してこの憲法は破棄されるから俺たちのつくるのは占領基本法だ。それに憲法と名前をつけただけなのだ」とGHQは、そのように思っていたのに違いありません。
「全ての悪の源にGHQがいる」と言っているのですが、そうではありません。それを利用して日本国を鮮害大国にしてきたのは、自民党です。もちろん、社民党は完全な朝鮮人政党です。衆議院の465人・参議院242人の国会議員の中に250名の日本籍朝鮮人がいるのです。この連中が打ち出してくる政策は、「日本人がダメになるように、日本人の精神を蘇らせない」というようにしているのです。日本籍朝鮮人は、官僚の中にもたっぷりといます。
教科書を見て御覧なさい。「日本が悪い」のオンパレードです。歴史の教科書で朝鮮についての記述が5ページも使われています。「朝鮮が如何に素晴らしい国で、日本が如何にダメな国であったのか」ということを高校の教科書で堂々と書かれているのです。

~引用終わります。

増すゴミの報道からは真実がわからないどころか

洗脳を仕掛けられます。

真実を知ることは困難と言えます。

真実、真理を知ることはできないので

仏陀になることは難しいと言えます。

そうは言っても

菩薩程度になっていただければ、世の中良い方向に向かうかもしれません。

国民が、菩薩になるゾウと、目標を持って生きればいいと思います。

お金持ちにならなくても、貧困から脱出できれば

めでたし、めでたしと言えます。

だったらどうすんだよう?

狂団M氏は、神に問えばいいと言ってます。

神様に向かって、問を発するのです。

ジロコよ!記事がバカバカしすぎないか?

日本の労働者諸君は悲惨なので、外国人労働者の方は

よく調べてから、この国に来ないと

悲惨を実感します。

外国人労働者の逃亡者が出るほどの悲惨さは実証済です。

この国の労働者諸君の悲惨さは増す増す激しくなっていくでしょう。

夢と希望は捨てたほうが無難と言えます。

夢食い怪獣ムームージロコですから

人々から、夢を消し去るのが役目です。

夢と思っていたのが悪魔の誘いだった?

なんてことにならないようお気をつけください。

タイトルを<真実を追求?コピッペジロコのブログ>

なんてものに変えればぴったりカモ。

妄想性認知症症候群のジロコです。

長すぎたので

続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想です。

©2018    riter-jiroco.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA