心の病:大無量寿経

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
昭和34年以降に生まれた日本人の平均寿命は41歳になる
といった人がいます。28年前に出版された本だそうです。
だったら昭和75年までに,いや平成12年までに多数の寿命切れ者が発生しているはずです。

しかし生命表上で見ると85%は生存していますから

事実とは乖離していると想像されます。

嘘八百の部類か?

ではなく、未来を推定、想像することは困難といえます。

巷で騒がれている健康法は有効か、無効か、有害か?

結果が出るのははるか先かもしれません。

あるいは人によっては効果が異なるのかもしれません。

いわゆる効果には個人差がありますです。

TVであおれば、すぐ飛びつく国民性ですから

お金儲けしやすく、洗脳もしやすいとジロコだけが思います。

800年前にいたとされる親鸞聖人様は90歳まで生きたといわれています。

昔の人も結構長生きしていたと言えます。

息をしているだけでなく、生きていたそうです。

ジロコが嫌いな生きる目的などを説いていたといわれています。

生きることよりも、死なないことに注意を向けるべきでは

ジロコの注意は集中します。

生きる前に死なないことが前提となります。

何も~♪しないで~♬生きて~♫
行くなら、それはたやすいと

いう歌が流行りました。

昭和の時代は生きやすかったのでしょう。
が、

いまでも
ジタバタするから悩みが生じます。

そうは言っても、お釈迦様の子分ですから

創造主の神を超えることはないでしょう。

お釈迦様を超える神とは?

狂団M氏が悟ったのかもしれません。

そうは言ってもM氏の狂団は宗教団体ではありません。

ボランテェアはやらないという、社会貢献ゼロ宣言の団体です。

その影響でジロコもボランテェアはやりません。

社会貢献を名乗る団体は嫌いです。

よい子を装う団体も嫌いです。

AB?とかいうのも嫌いです。

悔い改めよ!と社会から批判を浴びそうですが

何のこっちゃああです。

ゾウさんに悔い改めよ!といえばぴったりかもしれません。

悔い改めよは
食い改めよの間違いだった!

なんて本書けば?

ところで何の記事書いてんだっけ?

7000あまりあるお経の中でお釈迦さまの本心が説かれているのは、『大無量寿経』だそうです。

やはり般若心経には意味がなかったのだ?

そうは言っても般若心経の秘密とか般若心経の陰謀
なんて本書けば、売れるかもしれませんが、未知数です。

M氏の言う神こそが、人生を好転させる神である可能性を
ジロコは否定できません。

そうは言ってもM氏の団体が宗教団体になれば、世間から非難喝采の雨あられです。

黄色い封筒で神のお告げが来たぜえ!

姓名占いに10万円取られたぜえ!

風水玄関マット8万円だぜえ!

占いテキスト20万円だぜえ!

批判の連鎖です。

狂団M氏の冊子から引用です。ジロッペです。

引用~

目的を持たなければ何が来るかわかりません。
前後の脈歴がないものがくる可能性もあります。
それをキャッチできるかどうかです。
世間では偶然といわれていて、
偶然に頼るのはよくないとも言われています。
しかし、そのなかにこそ神が潜んでいると思います。
何がくるかわからないとなると、来るものを楽しむことが大事です。
人生に対しては被害者になる人もいますが
中心のない世界では、誰もが平等のはずです。
ウハウハと言ってる人も陰では苦労しているはずです。
自分だけが損をしているとか、自分だけが得をしていることはないのです。
・・・中略・・・
今まで書いたことができるようになると、
どういう変化が起こるのでしょうか、
あなたの周囲はあなたに認めてもらえたのです。
あなたの目的達成のための手段だったものが
やっとそうではなくなりました。
あなたの周囲は嬉しいです。
すると誰も経験していないことが起こります
あなたが目的を捨てて、周囲を認めたからです
目的は過去の経験から作られるので、
経験外のことは削除されてきました。
しかし、目的を捨てれば、誰も経験していないことが
起こるのです。

~引用終わります。
●●●研究所という名前ですから、神の研究をしているのかもしれません。

そうは言ってもジロコがバカになった原因かもしれません

証明は困難です。

ジロコがバカになったのを賠償、賠償と言っても

女優の賠償・・・自家用飛行機を持ってるそうです。

のことかといわれ、門前払いです。

人生は目的を持たなければ、成長し続けなければ

などと強迫されているのも

心の病の要因といえるかもしれません

最近書きませんが

今までの経験、知識、常識が役に立たなくなったと言えます。

憲法破棄して、国民に労働の義務はありません
なんてやれば、心の病は減るかもしれませんが

破棄の可能性はゼロに等しいと言えます。

これでは、記事のタイトルが付けられません。

親鸞聖人様がいったという

大無量寿経には
鳥のさえずりや,水や風の音はそのまま説法となり,極楽の衆生はそれをきいて仏を念ずる。

と、

書かれてるそうです。

ジロコにはM氏の文章との相違が解りません。

ジロコがバカのためでしょう。

今の荒廃した社会の末法でも、大無量寿経だけは残ると
お釈迦様は言ってたそうです。

タイトルを大無量寿経にすればいいじゃん!

ということでタイトルを決めました。

大無量寿経なんて見ても、

スポンサーリンク

ジロコにはちんぷんかんぷんです。

意味が解らないところに意味があるのでしょうか?

和菓子の恩N氏の記事のコピッペです。

引用~

藤井厳喜さんによると、「韓国はもう終わりです」と言っています。文在寅は、韓国を完全に北朝鮮に身売りしようとしています。韓国を北朝鮮に売り払ってしまうのです。そのために邪魔になる韓国の軍人のエリートたちをどんどん退職させているのです。
暇を出しているので、韓国から優秀な軍人はみんないなくなってしまいます。日本を無気力にしてきた朝鮮人は国内で同じことをやりだしたのです。優秀な教授、優秀な軍人をみんな追い出してしまうのです。
文在寅は、最終的には米軍が邪魔です。米軍を韓国から追い出さないと統一ができません。北朝鮮に米軍はいません。韓国に米軍がいるのだから、米軍付きで合弁などできません。どうしても米軍に出ていってもらいたいのです。
そのために文在寅は、米軍が居づらいようにしているのです。だから、米軍も怒って「韓国を見放した」と言っています。結局、「文在寅は北朝鮮に身売りするだろう」と言うのです。
核付き、「コマ連合」という国家を造るのです。そんなことができるはずがありません。北朝鮮の金正恩が大王様になるのです。それで南が北に使われるのです。
政治体制は一国二制度のような形で統一していくのでしょう。統一したコマ連合から、見ると、今度は核をもって日本に迫ってくるのです。今は韓国に核はありませんが、北朝鮮はもっているのです。多分、そうなってくるでしょう。
それを予測して、だいたい2~3年のことですから、それに対処できる政治体制をとらなければいけません。韓国を置いて北朝鮮ではなく、いきなり北の核が日本に迫ってくるのです。西にはシナがいて、北にはロシアがいます。ロシア、シナ、コマ連合に囲まれた日本が出来るわけです。
その三国とも原爆所有国です。核武装国家です。その中で日本はどうやって生きるのでしょうか? 政治家は、くだらないことをやっている場合ではありません。全力をあげて核を跳ね返す武装をしなければいけません。
何しろ、軍隊は国民の生命と安全を守るものです。政治家がやるべきこととして、第一優先課題です。とってつけたように、「これもやった」「あれもやった」「軍備もやった」というものではありません。軍備は最重要課題です。国が侵略されたらお終いです。
食料がなくなっても、半分のご飯でも食べれば我慢できます。核はそうではありません。一発で終わりです。これは最重要課題です。そこへ、「日本の軍備が5%増えたからいいだろう」というようなものではありません。日本は、核武装をしなければなりません。
今の自衛隊は敵を攻撃できないのです。敵から攻められたら、基地を叩かないと攻撃されるだけです。基地を叩くためには、ジェット機でバンバンと攻撃をしなければいけません。それが日本はできないのです。できないようにされているのです。
「自衛隊のジェット機の燃料は半分にしろ」と言われて、今の航空自衛隊のジェット機は燃料が半分しか入っていません。それでも自衛隊の諸君は、そのような事態が起きれば帰ってこられないとわかっていても、「自分が行きます!」と言うのです。
野党の連中は自衛隊を憲法に縛りつけて「憲法を守れ」と言うのです。「日本が戦争と言うから戦争が起きるのだ」と言うのです。違うでしょう。馬鹿ではないでしょうか? 何故、そんなことがわからないのでしょうか?
わからないのではなくて、奴らは金をもらってやっているのです。日本を売り渡しているのです。自民党も韓国に売り渡してきたけれども、野党の連中もシナや他の国に日本を売り渡しているのです。「防衛費を増やしてはいけない。平和憲法を死守しろ!」と言うのです。平和憲法を守って国民が殺されるのを見ているのでしょうか? そんな馬鹿な政治家がいるのでしょうか?
日本は戦後70年、戦争をしないできたけれども、そのおかげでどうなったのでしょうか? 北方四島はロシアに盗られ、竹島は韓国に盗られ、尖閣列島はシナが狙っています。今まさに盗られようとしています。これが現状です。
日本からは攻めていく意思がないのです。無いからこそ、そうなったのです。今韓国が狙っているのは対馬です。ほとんど占領状態です。シナは、北海道、沖縄を狙っています。そのような計画をしているのです。
他国は野獣ばかりなのですから、国防を第一に考えなければいけません。自民党の政治家は何をやっているのでしょうか? 何故、軍備がGDPの1%でなければいけないのでしょうか? 今こそ、国防第一で考えなければいけません。

~引用終わります。

現在はお釈迦様の効力が切れた末法時代といわれていますので

世の中何が起こっても不思議ではないかもしれません。

そうはいっても人生終わってからでは手遅れです。

懲役23年にするゾウといっても

刑期が終わるまでにこの国ないぜえ!

自分の人生は自分で守るしかありません。

だったら消費税増税と言っておきながら

減税だゾウ!

というのはどういう意味なのでしょうか?

軽減税率が複雑怪奇になり過ぎて

お手上げだゾウ!

なのでしょうか?

それとも・・・

バカジロコは消費税増税を先送りすれば

済むことじゃんと感じます。

続くべええ!

書きやむべええ!
注)引用文以外は筆者の感想です。
引用文は筆者の思想とは無関係です。

©2018    riter-jiroco.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA