心の病・抜苦与楽

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。抜苦与楽という
言葉が報告されました。バックよらくと発音します。

バックよ暗く なれではありません

バックがよくなるでもありません

ジロコは文字で遊ぶのが得意です。

普通の解説では面白くありません。

妄想性認知症症候群のチカラを見せなければなりません。

そうは言ってもお釈迦様の生まれ変わりだぜえ!

といえば、完全な認知症と判断されるでしょう。

抜苦与楽というのは大変怖い言葉と言えます。

生きる苦しみを抜いて楽にしてやるゾウ!
です。

たすけてくれえ!

といえば

楽になるぜええです。

人生の終焉です。

実際にありました。

息をしているだけだかららくだぜえ!

息をしないほうがもっと楽だゾウ!

ジロコが唱える®交替制幸福反応です。

苦と楽は定期的?に繰り返すのが、自然の原理と言えます。

苦があるから、楽を感じます。

楽ばっかりだったら、仮面不幸人になり
刺激のなさに耐えらえず

あるいは、もっと刺激をとあくなき刺激追及で
不幸に転落します。

赤字転落?あの会社がまさかです。

あの人がまさか?

です。

マッ、生まれた時から®交替制幸福反応が適用されるのでしょう。

中には後退性幸福反応に取り付かれた人もいるそうです。

一生不幸です。

マッ、TVドラマも不幸が無ければ進行しないものが多数です。

不幸をテーマにしたほうが感動が大きくなります。

人は他人の幸福などどうでもいいのです。

感動させ、洗脳しなければ意味がありません。

この記事は、狂団M氏の影響で、ジロコがどんなバカジロコになったかを披露し

ようと企んでいます。

M氏の陰謀でバカが一人誕生です。

M氏はこの国の国民を全部、馬鹿にしようと企んでいるのでしょうか?

バカにすると、馬鹿にするでは意味が違います。

そうは言ってもゾウさんは国民をバカにしすぎです。

アホウ、アホウと鳴いて、国民をバカにしている人もいます。
評論家の間でも有名です。

おどんぶりのような言い回しを使い自己優秀性をアピールしています。

ジロコはバカ性をアピールしています。

危険分子だ!と認定されても

バカだから、ほっときゃあいいじゃん

で、

危険回避できます。

抜苦与楽なんて文字通り いてえるという意味しかありません。

しかし現代では、魔法の薬のような感じを受けます。

すべての宇宙の王は阿弥陀様だゾウと言ってます。

が、

釈迦仏の家来だゾウという人もいます。

みんなでこっちのほうがえらいゾウ!

なんて、戦争が起きているそうです。

犬だゾウ!と言っても猫だゾウ!です。

最近はイノシシがよく現れるそうです。

地球の磁極が反転する前ぶりでしょうか?

自動運転車への影響は?

自動運転車が認知症になった?

ジロコのパソコンは、ぞうが勝手にゾウになります。

政権の影響でしょうか?

政権が暴走しても、もう誰にも止められません。

止められない♪止められない♫●●●ーの●●●●●♬

元会長さんは、、権力は10年持つと腐敗する。

と言ってたそうです。

コンコン狐も10年でやめておけばよかったかもしれませんが
後の祭りです。

何十億円あっても堀の中では使えません。

ジロコは何万円の世界ですが、自由に使えます。

後の祭りの人生が最近目立ちます。

心の病が原因なのでしょうか?

悔い改めても、後の祭りです。

そうは言っても、この国では本当のデモはやりません。

最近は宣伝カーを見ることはありません。

排ガスや、保管場所の問題でしょうか?

資金が集まらない?

そのうち10万キロ以上の自動車は車検が通りませんとか

生産から10年を過ぎれば、部品の保有義務はありません

で、

故障したぜええ!

と言っても

部品が無いぜえ!です。

自動運転車が故障すれば?

外国人労働者はマニュアル読めないので

そっくり交換だぜえ!

スポンサーリンク

病気になれば?

そっくり交換だぜえ!
名前もかえとかなきゃあ?

怖い世の中になるぜえ!

テクノロジーは人類を滅ぼす?

バカジロコ!いい加減にしろ!

マッ、このくらいでジロコのバカさが解ると思います。

ジロコは自分がバカだと自覚していますから
認知症にはなっていないようです。

妄想性が疑われますが、煮た豆から芽が出るとか、

茹でた海老が生き返るなんて言ってません。

そうは言っても抜苦与楽との違いが見いだせないのが
バカジロコの特徴です。

罰苦予落と書いても意味が解りません。

この記事はこの程度にしておきます。

和菓子の恩N氏の記事から引用です。

コピッペジロコ?というより陰陽ジロコと言えます。

引用~
さあ、徴用工の問題の次は韓国挺身隊に火がついてきました。当時、日本は戦争をやっていたのですから、多くの人が工場で労働したのです。
どのような人が今後、日本を訴えてくるのでしょうか? 多分、従軍看護婦もいたはずです。「私たちはどうしてくれるのだ?」、こんなことを言いだしてきます。それから、冬に海苔を取るのは寒い労働です。朝鮮人は日本に出稼ぎに来ていたのです。戦争当時、日本の若者は戦争に行ったので労働者不足で海苔を取る労働者に朝鮮人を使っていたのです。それが●田大●の一族です。朝鮮人が家の中に入りこんでしまったのです。そのような労働も、「強制労働だ」と言って因縁をふっかけられるのです。
「俺は海苔取り業者に強制的に連れてこられた」と言うのです。みんな、そうなってしまいます。先生もそうです。当時、朝鮮半島には、何万人の朝鮮人の先生がいました。「私たちはやりたくもなかったのに、日本の教育を受けらせられて先生にさせられたのだ。この賠償はどうしてくれるのだ?」このようになります。韓国中が「俺も訴えるぜ!」と蜂の巣をつついた騒ぎになります。
「争えば勝てる」と大法院が言っているのです。どんどんこの動きは湧き上がってきます。「こんな奴らがいたのか」と思う奴まで訴えてきます。終いに、女中さんまで訴えてきます。「私は女中として安く雇われてコキ使われました。あれは間違いなく女中奴隷でした」という話が伝わったら、「俺も訴えるぜ、日本から金がもらえるらしいぜ!」となり、どんどん訴えてきます。この問題をどうするのでしょうか? 何十万人、いやもっと訴えてくるかもしれません。
結局、大法院がやったことは、「日本が朝鮮を植民地にしたのだから、賠償しろ」ということです。「植民地にして申し訳ありません」と日本国家は韓国に謝りました。それで賠償金も払いました。日韓基本条約で8憶ドル払ったのです。貨幣価値を今の時代に換算すると1兆800億円払ったのです。賠償金をもらって「韓国政府と日本政府は和解しました」と言うのです。
大法院は、「そうは言っても個人の賠償権は残る」と言ったのです。日本政府は全ての保証を含めて韓国政府にお金を渡したら、韓国政府は「わかりました」と言ったのですから、国家同士で話はついています。「国家同士の話はついても、個人の賠償請求権は残る」という判例を出したのです。
日本政府は「これはおかしいだろう。政府で話がついているのだから、韓国政府が対応しろ。そんなことを言ったら日本と喧嘩になるぞ」と言いながら、日本政府は手を打ちません。韓国政府が「私たちは大法院を支持します」と言うと、どんどん訴える連中が出てきて永久に日本人と仲良くできません
なんという愚かな民族なのでしょうか? 日本から電子部品が入らなくなって、●ムス●も潰れそうです。喧嘩している敵国の朝鮮人を今度は労働者として招き入れるのでしょうか? 安倍さんも馬鹿なことをやっているものではありません
~引用終わります。

●はジロコが付けました。

続べええ!

書きやむべええ!

タイトルや文頭には

人寄せパンダを使えばいいのですが

危険な場合も?あります。
注)引用文以外はすべて筆者の感想です。
  引用文は筆者の思想とは無関係です。

©2018    riter-jiroco.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA