心の病・行動心理対応表・言動:態度

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
ジロコの記事はごちゃごちゃ愚図愚図でわからんということで
行動心理をまとめてみます。

ゴクゴク簡潔にしました。

しぐさの様子
☟☟☟
しぐさが表す意味
しぐさへの対応
のように書いていきます。
________________
相手の服についたゴミを取る
相手の衣服を整える
☟☟☟
意味:相手に対して親密
対応:相手に感謝し笑顔で対応
__________
いじめを見て見ぬふりをする
☟☟☟
意味:集団において自分を守ろうとしている
対応:周囲の人と協力しながらいじめを止める
__________
椅子に反り返る
☟☟☟
意味:不安、疑問を抱いている、
   気まずさを感じている
対応:疑問を解消しやすい雰囲気を作る
__________
援助行動
☟☟☟
意味:自己評価を高めている
対応:一緒に援助行動をしたり、褒める
__________
援助を要請しない
☟☟☟
意味:心理的負担を負いたくない
対応:様子を見ながら援助するタイミングをみる
__________
鞄を膝に置いたまま座る
☟☟☟
意味:不安、不安感情から自分を守ろうとしている
対策:不必要に近ずかず、話しやすい環境つくりを目指す
__________
距離が近い
☟☟☟
意味:好意を感じている、関心がある
対策:好意に答えられるなら近ずく、難しいなら離れる
__________
距離が遠い
☟☟☟
意味:不快感情を抱いている
対策:話やすい環境つくり、少し離れて様子見
__________
彼女が彼氏の欠点を探す
☟☟☟
意味:女性が嫉妬心を抱いている
対策:優しく話を聞き、嫉妬心の解消に努める
__________

一日この程度を目安に書いていきます。

しかし、それだけではジロコは不満が残ります。

ジロコのバカさが解りません。

コンコン狐の出番もありません。

たいくつだぜえ!になります。

和菓子の恩狂団M氏の記事から引用です。

スポンサーリンク

引用~
場にはこの世の中のすべての原因のもとが入っています
運命は場に書かれたとおりに遂行します。
問を発することで、その問いに対する宇宙の情報が降りてきます。
つまり、場がキャッチできることは、原因の世界をキャッチできるのと同じです。
先ほど言ったように、多くの人たちがやっていることは
この逆です。
自分が中心になり、自分が原因になろうとしています。
これじゃあ運がよくなるわけはありません。
すべての原因は自分の外側にあるのです。
それをキャッチできれば、幸運が転がりこむのもわかると思います。
~引用終わります。

狂団の教えです。

危険性は無さそうですが、いまいち理解に?

当然バカジロコには意味が解りません。

マッ、M氏も批判喝采になっています。

実際の批判を引用すると

引用~
●●●研究所のHPに書いてあることは本当か?
死んだ金魚が生き返るとか、煮た豆から芽が出るとか。
どう考えても信じられねえ。
~引用終わります。

引用~
「茹でたえびまで生き返えらせる!」なんて言っている人間を
信じる人っているのか?
それはまさしくオウムの世界だね。
あそこのHPに集まる人達は●●健の信者みたいになってるんじゃないの?
常識のある人間じゃ信じないでしょう、茹でたえびが生き返るなんて。
~引用終わります。

普通では考えられないことを当たり前のように言ってるそうです。

ジロコにとっては、茹でた海老が生きかえようと、生き還らないようとどうでもいいことです。

生まれ変わると言ってますから、信じる者は生まれ変われるのかもしれません。

わけのわからぬものを高額で売りつけてるそうです。

マッ、いくらで売ろうと売り手の勝手です。

売るのにちょうどいいねだんというものはあります。

高くても、安くてもダメだそうです。

思いっきり高くすればいいかもしれません。

そうは言ってもムームージロコのフラドレスなんて
9900円を超えたら誰も買わないでしょう。

ムームージロコのフラドレス9万9千円だったら

バカジロコ!いい加減にしろ!

買わなきゃあいいじゃん!

そうは言っても藁にもすがりたい?

ジロコはM氏の批判も推薦もしません。

M氏が書かれた文章を読んで引用してるだけです。

あたまの体操や、癒しになるかもしれません。

あるいは、妄想性認知症症候群になるかもしれません。

真実か、嘘八百かはわかりません。

マッ、どうでもいいことです。

ところが和菓子の恩N氏の記事は危険すぎるので●して引用します。

引用~
●●学●の●●●作はカルロス君です。カルロス大ちゃんです。もう●●学●は滅茶苦茶です。それが崩壊しないのは、●●党が政権中枢に入っているからです。●●学●は、「●●党と組んで政治も握り、宗教も握った」と思うと、カルロス大ちゃんが出てきて「文化大恩の国韓国」と言いだしたのです。隠していたものが権力を握ると、知らない間に出てくるのです。だから人間は裏表があってはいけません。
カルロス君を探すのはよいけれども、貴方がカルロス君ではありませんか? 知らない間にカルロス君になっているかもしれません。さあ、今日からカルロス君を探して、やっつけましょう。
~引用終わります。

マッ、●党も犬の遠吠えと言えます。

この国の行方は国民の意思とは関係ありません。

が、

自己責任になるかもしれません。

こわいぜえ!です。

ジロコの妄想性認知症症候群と関係があるのでしょうか?

妄想か?真実か?知ることは困難でしょう。

この記事はこの程度で終わります。

続くべええ!

書きやむべええ!
注)引用部分以外は筆者の感想です。

©2018    riter-jiroco.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA