心の病・ソリューションフォーカストアプローチお子様対応②

スポンサーリンク

スポンサーリンク



心に明かりを!ジロコのブログです。
やはりこの国は募穴を掘っていたのだ?この国の将来は?

だったら国名をかえりゃあいいじゃん!

〇田〇彦先生の動画を見ていたら、ジロコはとんでもないフィクションが浮かびました。恐ろしい話ですが事実ではありません。

銀行が、行員さんにノルマをあおっても貸り手が見つからず、
そればかりか、銀行に金貸してやるぜえ!という企業も出てきました。

どうすんだよう?

政府に金を貸しゃあいいじゃん!

国民からお金を集め政府に貸し出すのです。

国債という借用証書が、銀行にどんどん溜まっていきます。

政府は、銀行に借金の利息を返さなければなりません。

どうやって?

まず消費税増税

いきなり10%では刺激が大きいので、軽減税率持ち出し
混乱させれば、バカな国民だからわけわかんなくなるぜえ!

税金どんどん取り立てればいいじゃん!

どこかの知事なら

ペット税だぜえ!

自転者税だぜえ!

スマホ税だぜえ!

道路通行税だぜえ!

空気利用税だぜえ!

地球利用税だぜえ?

喫煙税だぜえ???

ジロコよ!

いい加減にしろ!

国民がいくら反対したところで、政府に逆らえるわけないじゃん!

あの大国では高級ホテルにまでカーシェアリングの駐車場が?

国民が銀行に貯金した金が政府に、政府は利息の返済のために
どんどん税金を上げていく?

なんや?

国民が貯金をすればするほど税金が上がる?

国民は募穴を掘ってるといえるでしょう。

国民はどうすれば?

それは個人の勝手です。

マッ、これはジロコの妄想でフィクションです。

〇田〇彦先生の動画を見ているとジロコは限りなく妄想が膨らんでいきます。

やはりジロコは妄想性認知症症候群なのでしょう。

ジロコよ!夜道に気をつけろよ!

隅田川にはふたが無い是エ!

家族がいないから心配ないぜえ?

ジロコは妄想で世の中の真実が見えてくると、妄想しています。

知らなければいいことを。
知ったとしてもどうすることもできません。

国民は無力ですから、アルコールを飲んでぐだぐだと
ぐだをまいていればいいのです。

そうは言っても、酔った勢いで盗撮しても無罪を勝ち取るのはむずかしいと思います。

社会的制裁が加わるかもしれません。

税金で生活している側だと、世間の風当たりは強くなります。

スポンサーリンク

一度の不祥事で年収200万円の世界にワープするかもしれません。

酔った時には慎重な行動が強要されることの自覚が重要です。

身分や地位の高い方は特に要注意です。

だったら飲まなきゃあいいじゃん!

そうは言っても酒飲みは酒をやめられません。

ジロコの数十年の人生で、飲まない日は記憶にございません。

中学2年から飲んでいますので、妄想性認知症症候群になったのかもしれません。

万が一、ジロコが正常なら、未成年には酒が害だということは証明できないと想像されます。

二十歳になるまでは、酒を飲まないほうが将来を考えると無難かもしれません。

法律云々は関係ありません。

まだまだ書きたいゾウと言っても、タイトルから逸脱します。

いい加減にします。

スキップの目安
↓ ↓ ↓
_____________
ソリューションフォーカストアプローチ前回の続きです。

ムームージロコの心理カウンセリングルームを使い
スタッフにはゴキドンや、野生のハムスターを使ってます。

交替制転向反応は有名です。

®交替制幸福反応はまだ無名です。

ソリューションフォーカストアプローチはお子様相手のカウンセリングの
続きです。

お子様相手のカウンセリングは、お子様が周囲の大人に無理やり連れてこられることが多く、カウンセリングに対する期待や
問題意識が低いため、信頼関係を丁寧にきずく必要があります。

俗に言われる、子供だましの技が必要でしょう。

そうは言ってもお子様に感ずかれたら効果がなくなります。

基本はお子様が好きなことの話をすることです。

今でも子供だましの手口の、詐欺の被害にあってる方がいるそうです。

それも被害は年々増加しているそうです。

子供心を忘れてしまったからでしょうか?

今の子供は優秀なのです。

大人は子供に見習えばいいのです。

ジロコよ!脱線するゾウ!

カウンセリング中は、カウンセリングルームには余計なものを置かないようにしないと、お子様があれ?真っ黒な虫が飛んでるよ?なんて気が散るので注意を要します。

そうは言っても机と椅子、書く物は必要です。

おもちゃや絵本なども用意しておけばいいでしょう。

これでソリューションフォーカストアプローチの記事はほぼ終了です。

次はカウンセリングの終わり方になります。

続きます。

続くべええ!

書きやむべええ!

©2018 saleswriter-Jiroco riter-jiroco.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA