心の病・ソリューションフォーカストアプローチ抵抗③

スポンサーリンク

スポンサーリンク



心に明かりを!ジロコのブログです。
太陽光発電やめてくれえ!迷惑だぜえ!

太陽光発電の罠?が現実となるのか?

あてにならない発電はないほうがいい?

で、

だれが儲けた?

地球を醜くすれば、地球が怒るのかもしれません。

人間が勝手に顔に絵を描かれたら?

ざけんなよ!

と、

なります。

地球に降りそそぐ太陽熱を人間の都合で勝手に奪えば?

いくら財産が有っても地球には勝てません。

地球が無ければ人類は存在しません。

空気が無ければ人類は存在しません。

水が無ければ人類は存在しません。

エイリアンが地球から水を奪ってなんてTV映画を見ました。

海の日

山の日

なんてあります。

敬老の日

母の日

父の日

なんてものあります。

しかし

地球の日なんてありません。

太陽の日もありません。

そうは言っても

地球の日

で、

誰が儲かる?

誰も地球に感謝していないのです。

地球が怒ればどうなるか?

怖くて書けません。

世界を脅迫しているようなことになり
国家扇動罪で拘束されます。

世界の国々から、表現の自由が消えていってるそうです。
この国もそういう傾向に傾いているのかもしれません。

どこかの自治体が鮮明です?

表現しない自由が増すゴミにあるのでしょう。

都合の悪いことは®無い是の法則 だぜえ!

知らないぜえ!

聞いてないぜえ!

見てないぜえ!

読んでないぜえ!

覚えてないぜえ!

記憶にないぜえ!

やってないぜえ!

黙秘だぜえ?

都合のいい法則です。

取調室でも使われそうです。

太陽光発電で自宅の電気自動車をタダで走らせる?

といわれていますが、絵に描いた餅にならなければよいとジロコは願います。

物事の二面性の都合の悪いほうを隠し、いいほうだけを煽り立てるのが、この国の特徴ですから注意が必要です。

あおられないよう、常に冷静でいることが大切でしょう。

食べ物はあおられやすいので要注意です。

ジロコは感動第一主義が嫌いです。

感動の反対は?

ジロコよ!どうでもいいぜえ!

タイトル通りの記事書けよう!

思いつきました。

無停電電源装置に、自転車式発電機を装備し、人間が足でこいで
発電すれば、長時間給電が可能かと思われますが、

重労働で人間が先にダウンする恐れがあります。

意味がないと言えます。

ジロコはバカの域を超えません。

コンビニに年収一億円?年収300万円で人生を終わる人?
のような本が並んでいました。

中身を見てませんが、いまだ年収アップをあおっているようです。

年収300万円で人生終ってどこが悪い?

二人に一人が癌、 〇人に一人が血管疾患、〇人に一人が認知症

といわれている高リスク社会ですから、年収など大した意味がないとジロコだけが実感します。

あおられて、ネギカモにならないように、注意が必要です。

ジロコは年収200万円の生活を勧めていますから、
人生楽に生きられるでしょう。

どうせ、南海トラフや直下型で・・・

マッ、それまで楽に生きればいいでしょう。

そうは言っても人間は成長しなければならない?

マッ、そう洗脳され続けたのでしょう。

ジロコのように、これでいいのだという人は皆無と思われます。

自己啓発なんて疲れるものジロコはやりません。

踊らされるピエロにはならないよう気を付けています。

ラジオを聞いていたら、主人が他界し、子供が巣立って行き
住宅ローンも完済し<これから何して生きていくか?>なんて言ってました。

人生など意味がないのです。

意味がないと悟れば真実が見えてくるかもしれません

意味があると思うから悩みが生じます。

勝手に人生を自己完結してしまいます。

そのまえに周囲に一言声掛けが要求されます。

いつになっても改善されません。

マッ、個人の勝手ですが、
周囲への影響も考えなければなりません。

恩は返すのが人間の義務といえるでしょう。

自己利益最優先思想で突っ走れば、この世は
闇になるかもしれません。

太陽が、嫌気がして他の銀河へ・・・

ジロコよ!妄想しすぎだぜえ!

スキップの目安
↓ ↓ ↓
_____________
ソリューションフォーカストアプローチ前回の続きです。

ムームージロコの心理カウンセリングルームを使い
スタッフにはゴキドンや、野生のハムスターを使ってます。

交替制転向反応は有名です。

®交替制幸福反応はまだ無名です。

ピンポ~ン!は不要です。

クライエントさんのカウンセリングに対する抵抗で、初心のカウンセラーが挫折する可能性もあるところまで書きました。

だったらどうすんだよう?

ということで書いてみます。

クライエントさんは嫌巳(イヤミ)さんです。

嫌巳さん「金かけて、カウンセリングなんか受けたって意味ないぜえ!」

ジロコ「そうですかあ?意味がないというのは、どのような根拠でそのように思うのですか?」

嫌巳さん「どうせ何も変わらないぜという根拠です。ジロコ先生だっていつも人生に意味がないって言ってるじゃあないですか」

ジロコ「なるほど、どうせ何も変わらないというのには、理由や根拠があるはずです。それを教えていただけませんか?」

嫌巳さん「カウンセリングをやめさせてくれえと言ってるのですが」

ジロコ「やめさせてくれええと思われる理由を教えていただければ
幸いなのですが?」

スポンサーリンク

嫌巳さん「ジロコ先生に話すことなど何もありません」

ジロコ「話たくないのには、理由があると思います。よろしければ理由を教えていただきたいのですが?」

嫌巳さん「ここは取調室か?黙秘だぜえ!」

と、

一度心を閉ざしてしまったクライエントさんの心を再開するのは至難の業です。

相手が心を閉ざしているのに気ずかず、深追いするからストーカー犯罪などで、人生の汚点を作ってしまうのかもしれません。

最悪人生が終わります。

相手の行動から、相手の心理を読み取る術も必要なのかもしれません。

ジロコよ!脱線するゾウ!

ソリューションフォーカストアプローチはカウンセリングに対する意識の低い人や、カウンセリングをばかにしている、あるいは反抗的意識をもってる人には効果的といわれています。

そうは言っても、カウンセラーはクライエントさんとの信頼関係構築が強要されています。

初心カウンセラーには手ごわい療法です。

どうすればいいのでしょうか?

これでは感情が出ません。

どうすんだよう?

マッ、次のように言われています。

クライエントさんの拒否的な態度には理由があります。

例えば、①よそでカウンセリングを受けたら悩みが増えた

②料金をぼったくられた

③カウンセリング内容を勝手に学校に告げ口された
などなど

取調室のような口調を使わず、カウンセリングに来たことに感謝を示し

そうは言っても<ようこそいらっしゃいました。当カウンセリングルームでは来談者様のお悩み解決のため全力でご奉仕させていただきます>なんて、おもてなし風にやる必要はありません。

某サービス会社で、挨拶のひな型が掲げられていましたが、

<ありがとうございます>で充分です。

<ありがとうございました、またどうぞお越しください>なんて書いてありません。

ジロコはこの心にも思ってない?<ありがとうございました。またどうぞお越しください>言語を撲滅させるための意味を込めて記事を書いています。

おもてなしを強要するので、特定業種の離職率は群を抜く高さだそうです。

ジロコは時給900円レベルの人に、おもてなしを強要するのはやめようと主張しています。

だったら退職金5000万円もらえる人は?

人間平等でないことは、火を見るより明らかです。

人間皆格差だぜえ!

リニアだぜえ!

<ありがとうございました。またどうぞお越しください>この言葉が合うのは病院ですが、これを言ったら社会問題になり当事者は処分されます。

例題で、やってみます。

喪黑病院です。

患者様が会計を済ませました。

病院職員が
<ありがとうございました、またどうぞお越しください>

たちまちネットで炎上!

こころで思ってても口に出しては言えないのが世間の掟です。

しゃべることと、心が一致しないのは、この国で生き抜くための知恵です。

これを心得ると、国民は

®無い是の法則 を使います。

くどくなるので書きません。

たかが、汎用コンビニ、汎用スーパーですから

<ありがとよ!またくればあ>

<よかったら、また来いよ!>

お客は<また来るぜ>

<高いからもう来ないぜ>

<まずいから買わないぜ!>

<トイレが汚いぜ!>

コンビニのトイレ専門清掃業者さんがいます。

便器を分解して掃除していますからピカピカです。

それに比べ、店員さんが仕方なく?掃除しているトイレは
快感を感じるのが困難です。

トイレはいつもきれいにを心掛けたいものです。

・・・お客様の本音が聞け、経営の参考になります。

ポイントカードで売れ筋情報を収集しても、お客様の真意はわかりかねないと思います。

トイレの状況で客数が左右されるかもしれませんが
ポイントカードの情報からは、想像だにできません。

店員の喪白さんの言ってる言葉が心にもないことが見え見えで
自己利益最優先思想も見え見え、買い物しても感動が無い是エ!

ジロコは人生には感動は不要と言ってますが、

踊らされる感動?は不要と言ってるのです。

買い物には、値段よりも感動が重要です。

値段うんぬんよりも、いかにお客様に感動を与えるか?

小売業に課せられた課題とジロコは痛感します。

いつまで安売りやってるの?

通販で買ったぜえ!

安いぜえ!

で、

段ボール箱に商品が張り付けてあるだけ。

能書き書いた紙類は一切なし。

感動しないぜえ!

大金投資して右ならへは危険だぜええ!

〇〇〇〇に追いつき?追い越せ!

ブー!ブー!ブー!

宅配業社は渋滞で採算が合わずほとんどが撤退しました。

うっ、高齢者が自転車で・・・

ジロコは、成り行きを見守ります。

今後はAIロボットに経営方針を決定してもらえばいいじゃん?

そうは言っても、今のところロボットは買い物にきません?

ロボットが健康寿命の延命方法をTV番組で指南するそうです。

TVであれがいいぜ、これがいいぜというと、この国の国民はすぐに実行するそうです。

洗脳されやすい国民性なのかもしれません。

人間の寿命もロボットに左右される時代になったのでしょうか?

マッ、ロボットが総理大臣になる日が来ないとは言い切れません?

ジロコよ!飛躍すぎだぜえ!

カウンセリングに来てくれたことに感謝を示し、共感していくことが
信頼関係を築くには重要といわれています。

長すぎるぜええ!

堂々巡りしてないか?

長くて確認できないぜえ!

続きます。

続くべええ!

書きやむべええ!

©2018 saleswriter-Jiroco riter-jiroco.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA