心の病・行動心理:足④

スポンサーリンク

スポンサーリンク



心に明かりを!ジロコのブログです。
他人の子供は、親の許可を得ないと勝手に注意出来ない?

マッ、知らん顔が一番無難だぜえ!

一審  → 管理者は20万円支払え

二審 → 注意したのは社会通念上、全く正当として請求を退けた

この世は

<触らぬ神にたたりなし>

特に、女性にはぜったい触ってはいけません。

地位や名誉を失うリスクがあります。

<知らぬが仏>

見てないぜ!

見えないぜ!

聞いてないぜ!

聴こえないぜ!

言ってないぜ!

書いてないぜ!

記憶にないぜ!

これらをジロコは、<®無い是の法則>と命名しました。

この法則を使えば、人生のリスクは大幅に低減します。

注)個人の感想です

<®無い是の法則>の精神がますます蔓延していきます。

過払い金還元セール?もやがて終焉します

どんどん訴訟をあおらないと生き延びられないぜええ?

何のこっっちゃああ?

命に危険のある環境で、無給で重労働させていいのか?と話題になっています。

過去の遺物となった<学徒動員>だという言葉も出てきました。

一部で金もうけする人

反面、ただで働く人

ここでも、人間皆平等ではないことが証明されます。

いやだぜえ!

拒否するぜえ!

というと

点数下がるぜええ???

今までは、おかしいいゼえ!

という声は聞かれませんでした。

増すゴミが<®無い是の法則>を使っていたのでしょう。

最近では、道交法違反者に、学徒動員のような行動を
強制するそうです。

憲法改正で?

なんか昔の日本に逆戻りするような気がジロコだけがします。

国民は国家のために・・・怖くないですか?

ジロコよ!ここでやめないと尾行がつくぜえ!

この国で、ロケット打ち上げに成功しました。

しかし騒ぎ立ててはいけません。さっさと忘れることです。

この国のロケットに関する技術は世界一なのかもしれません。

マッ、この国では、その技術は世のため人のためのみに使われます。

どこかの国のように、国民に広報周知する必要性をジロコは感じません。

お祭り騒ぎなど不要です。

そっとしておけばいいのです。そっ

<®無い是の法則>適用です。

国際社会から嫌われないように立ちまわなければ
この国は、風前の灯なのかもしれません。

原発再稼働は、エネルギー資源がストップした場合に
この国が崩壊するのを防ぐためのものかもしれません。

原発反対、賛成云々をジロコは言ってるのではありません。

エネルギー資源がストップした場合に
どうすんだよう?と言ってるのです。

先日の停電では大きな被害が出てます。

この国の電力供給は、何らかの原因で
ストップすることが実証されました。

ジロコよ!なんの記事かいてんだああ?

スキップの目安
↓ ↓ ↓
_____________
久々に行動心理について書きます。

ダンゴムシやゴキドン、野生のハムスターの出番がありません。

忘れないように、交代制転向反応や®交替制幸福反応も書いておきます。

足のしぐさで見る、相手の感情です。

相手が、

不安だぜえ!

退屈だぜえ!
と思っているのに

それに気ずかず、相手に自分の思いを押し付けてしまうと
相手に不快な思いをさせ、良い関係を築けなくなってしまいます。

マッ、ストーカー症候群もこの類かもしれません。

あいての気持ちが解らない?

普通の人はムームージロコを見ると、きもいぜええ!です。

最近話題の、変態〇〇〇は、変態ジロコのことかもしれません。

そうは言っても、コンビニの経営は四苦八苦だそうです。

税金対策で経営されてる方もいるそうですが。

スポンサーリンク

トイレのタンクの給水状況を見ると
ジロコは経営状態が解ったようなきがします。

給水量大 → 健全経営

給水量やや小 → 経費削減に躍起

給水量極小 → 終焉がまじか?

あくまでも個人の感想です。事実ではありません。

話しがそれてるゾウ!

例として
お見合いで座って対話しているシーンで
シーンとなるのは特に問題ありませんが

足を少しずらし
ひざに手を当てるしぐさは

<直ちにこの場から立ち去りたい>という思いだそうです。

<急用を思い出しましたので、また今度にしてください>
のように、相手を気ずつけないように立ち去ったほうが無難です。

まっ、最近では話中にスマホをいじくりだす人もいるそうなので
それも同類項でしょう。

言われたほうも<またと今度は二度とないぜえ>を理解していれば
何も問題は生じません。

間違って理解すると、ストーカー症候群になる可能性を否定できません。

マッ、この方法を使って早めにお見合いを終了させることも可能です。

近はやっている<悪の心理学>に応用できます。

そうは言っても確率7割(ダンゴムシの交替制転向反応を根拠にしています)ですから、絶対ではありません。

五感を働かさせ、真実を見抜くことがお見合いには要求されます。

年収、財産、家系統などは、書類である程度確認できますが

相手の本心は、本人もわからないくらいですから、簡単には見抜けません。

財産があり余っていれば

金目当てだなあ?

と、

すぐわかります。

財産が無いと

心配になります。

何が?

社会を混乱させるため書けません。

想像はご自由に!

また、立ち話などで

そういえばスーパーの入り口で、通行人の邪魔になるのに
ぺちゃくちゃしべってる人々をたびたび見かけます。

マッ、認知症なら、ほっとくしかありませんが。

立話し中、つま先が相手と別の方向を向いているとき

話しが退屈で、興味ないぜえ!

と思ってるそうです。

さっさと話しをやめて、次のシーンに移ったほうが時間の無駄にならないそうです。

立ち話中、足をクロスさせるしぐさは

相手がミニスカートだと誤認しやすいので注意が必要ですが
快適さを感じているそうです。

このしぐさは身体的バランスが悪いですが、
バランスが悪くても気にならないほどの安心を示しているそうです。

安心してはいけません!

一方で、このしぐさは自信を誇示しているといわれています。

やはり最後は、五感が頼りかもしれません。

勘違いは危険ですので、くれぐれも慎重な判断が強要されます。

注意一瞬!後悔一生です。

しぐさから、相手の心理を読み取るには達人の技が必要です。

本を読んですぐに、実用になるものではありません。
し、危険が伴います。

この世の中は、知らないことが多いほうが
心の病から嫌われます。

なんにでも、興味を示すことは危険な生き方かもしれません。

この国の国民が、政治に興味がないことを示しているのは
人生を無事にわたり切る智恵といえるでしょう。

<®無い是の法則>を実感している証拠と言えます。

知恵ではなく、智恵です。

知恵はAIにも持てます。

智恵は人間のみ持てます。

知恵袋といいますが、智恵袋とは言いません。

なんのこっちゃああ!

この国の言語は地球で一番難しいのかも
しれません。

だったらこの国の国民は世界で一番・・・

差別は厳禁です!

心理療法はしばらく書きやみます。

続くべええ!

書きやむべええ!

©2018 saleswriter-Jiroco ムームージロコ.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA