心の病・内観療法の手順②

スポンサーリンク

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。
この国には譲り合いの精神というものがあります。

よその国はどうかわかりませんが。

お互い譲歩をすれば、二人の人生が終焉する事態は回避できたかもしれません。

そうはいっても職業がら、イライラむしゃくしゃすることを
強要されているのかも知れません。

人生に意味がないことをジロコが実感する事件と言えます。

いつも、これでいいのだと人生を満足することの
重要性が感じられると言えます。

どんなことをしてでも勝てばいいという風潮は
限られた世界だけにしてもらいたいとジロコは願います。

イライラむしゃくしゃしたら、早急に対処が必要です。

さもないと人生を失う大きな要因になるかもしれません。

勝手にブレーキがかかり、パーキングブレーキが利かなくなる

どこかのメーカーで現実に発生しています。

自動運転車ではありません。

絶対に誤作動しない?

ジロコは、そうは思いません。

ジロコが記事を書いていると、時々□(四角)が勝手に
連続して、記事の一部が自動で削除されます。

ざけんなよ!

何だこのパソコンは、だれが作ったんだああ!

そうはいっても、メーカーは明かせません

こわいもの見たさで、ハワイに観光客が増えてきたそうです。

一時期観光客が激減して、倒産企業もでていたそうです。

ところがこの国は、地震の影響で、観光客50万人が
予約キャンセルだそうです。

292億円が消え去ったといわれています。

怖いもの見たさをあおれば、観光客が戻ってくるかもしれません。

怖いぜえ!命がけだぜえ!

しかし、日常生活の中に潜む恐怖や、怖さについては誰も
気ずいていません。

文頭の事件もそうです。

まさかここで人生が終わるとは?

ところで、日没後の1時間は、交通事故が多いそうです。

というとその時間に注意が集中して、他の時間帯は
注意散漫になる可能性も否定できません。

24時間いつでも、どこでも漫勉なく注意が必須です。

知らない人に気をつけよう、左側からの飛び出しに注意しよう
〇〇に注意しよう、注意喚起は、注意力の適正配分を阻害します。

ジロコは自動運転車が増加すれば、追突事故が多発し

自動車保険料が値上がりすると推定しています。

で、

誰が儲かる?
で、目には見えないし、だれも言わない効果?があります。

ダンゴムシ型の自動車を創れば、目だって交通事故が減るかもしれません。

子供たちが怖がって学校へ行かなくなるかもしれません。

自動車が、交代制転向反応をしたら、
よけきれないかもしれません。

まっすぐ走っていた車が、いきなり横に走り出した?

ジロコよ!妄想はいい加減にしろ!

®交替制幸福反応も書いておかないと

ムームジロコの心理カンセリングルームの出番がありません。

スタッフのゴキドンや、野生のハムスターの出番もありません。

ハムスターを盗んで猫の餌に?

スポンサーリンク

地球の履歴に残り、人生が好転するとは思えません。

自己中心ではなく、地球中心で物事を考えないと、地球が怒るかもしれません。

もう怒りだしてるぜえ!

かもしれません。

人類が戦いごっこを続けていれば

いい加減にしろ!

地球が怒ったら?

想像できません。

だったら書くなよう!です。

地球が怒るぜえ!と言ってるのは、バカジロコだけです。
と思って、検索したらたくさん出てきます。

気ずき始めた人が続々出てきたようです。

地球にやさしくする必要はありませんが
地球を怒らす行為は慎みたいものです。

最近深海で新生物が発見されたそうです。

誰が作ったのでしょうか?

怒った時は6秒間待って行動すれば、人生を失う可能性は
限りなく小さくなるそうです。。

ざけんなよ!

1秒

2秒

3秒

4秒

5秒

6秒

あれ?なんだっけな?

で、人生はそのまま進行します。

宇宙猫の漫画で、の〇太の、父さんが

「水が低いほうに流れるようないきかたをするな!」

と、の〇太に怒っていました。

父さん、いや、作者は人生というものが解ってないぜえ!

とジロコは感じました。

人生は、水が低いほうに流れるように、自然と進行していくのが
ベストです。

それは、人生は生まれた時に決まったので、じたばたしても
変わらない・・・ハンドルを手離す・・・ことが重要ということです。

そういえば総理大臣が誰になるか注目ですね!

相変わらず増すゴミは世論誘導してるみたいですね。

〇〇が圧倒的???

博打が好きなこの国ですから

かけ事の材料になってるかもしれません?

〇〇に3万円かけるぜえ!

いやっ、〇〇が絶対だぜえ!7万円かけるぜえ!

ところでこれって法律違反だぜえ!

内観療法に入ります。

前回は17歳の非行少年について書きました。

今回は、48歳の姑との関係に悩む女性について書いてみます。

内観1日目:母について(小・中・高)

2日目:養育費・父について(小・中・高)

3日目:祖母(小・中・中2で祖母他界)盗みと嘘

4日目:姑について(23歳~40歳まで、一年ごと)

5日目:母について、父について(18歳~現在、一年ごと)

6日目:舅について(23歳~40歳まで、一年ごと)

7日目:自由テーマ(舅。姑について)

となっていますが、昔のことを思い出すのは、困難と思われます。

10年も20年の前のことジロコは記憶にほとんどありません。

いくら内観しても思い出せません、が普通です。

どうすんだよう?

ジロコにはわかりません。

どうしますか?

だったら、契約書に、「内観中過去の事項が思い出せない場合は
返金保証の対象になりません」と書いときゃいいじゃん?

そういう問題ではないぜえ!

内観療法はまだまだ続きます。

続くべええ!

書きやむべええ!

©2018 saleswriter-Jiroco ムームージロコ.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA