心の病・フォーカシングの手順(フェルトセンス)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。
125億光年先に銀河を発見?

ところで、光の速度と、電波の速度は同じといわれていますから
125億年前の銀河ということでしょうか?

ジロコは学者でないからわかりません。

〇〇博士:ムームージロコだとしても

妄想性障害だぜえ!と思われるだけです。

反転世界なるものが言われています。

ジロコは地球のような星は、宇宙に無限にあると信じています。

しかし、他の地球とは何億光年もの距離があるので
お互いに干渉することはありません。

反転世界があっても、無くても関係ありません。

宇宙に地球が無限にあっても

関係ないぜえ!です。

他の地球人が何十憶年かけてこの地球に到達するころには
この地球は消滅しています。

ところが、瞬間転送装置なるものができて、
何億光年離れたところから、瞬時に転送できるようになれば

無数の種々の地球人が到来することになります。

到来というとジロコはすぐ頭に、販売基準とか、回収期限到来基準なんてものを

思い出します。

割賦販売で、いつ利益を計上するかです。

到達日基準なんてのもあります。

せどりで、販売された日をどう決めるか?

アカゾンに到着した日を販売日として計上するか?

1年間アカゾンに長期在庫となった場合には?

帳簿なんかツケタことないぜえ!

つけ方わかんないぜえ!

関係ないぜえ?

関係ないのでこれ以上書きません。

余計なことに興味を持つと、脳が疲れます。

そうはいっても脳が疲れれば、認知症の予防になるかもしれません。

ところで最近は一件100円で宅配している人々がいるそうです。

運輸業界の賃金はますます低下の一方で、

誰もやらないぜえ!の反面

10円でもやるぜえ!

利益最優先で、二面性を考慮しないと、取り返しのつかない事態を
生じるでしょう。

最近では、大手運輸会社のブランドイメージが低下しているようです。

原因は自己利益最優先思想かもしれません。

で、

誰が儲かる?

物事を判断する場合は

で、  誰が儲かる  が基準となります。

世の中人のためと言っても

で、

誰が儲かる?

で判断すれば、真実が表面化します。

当然、どの星の地球人も自己利益最優先思想ですから、

種々の地球人同士で

争いが起こり、人類は全滅します。

これがテクノロジーが人類を滅ぼすシナリオです。

ジロコの妄想だぜえ!

しかしその前に地球が滅びるかもしれません。

南海トラフ?

心配の種は尽きません。

だったらどうすんだよう?

心配をやめればいいのです。

何が起きても関係ないぜえと生まれた時に決まっていれば、

怖いゾウ!

と、脅されても

それがどうした!です。

点検商法に踊らされ

で、

誰が儲かるの世界です。

<®で誰が儲かるの法則>です。

ジロコが命名しました。

この法則を使えば陰謀を簡単に浮き彫りにできるでしょう。

そうは言っても、怖いので、取り扱い注意です。

フォーカシングの手順です。

①自分の内側に注意を向ける
体脂肪云々ではありません。
原因がわからない漫然とした体感に注意をむけます。

②フェルトセンスと一緒にいる
もうちょっと体感を感じていよう

③言葉にしたり 問いかけてみる
モヤモヤ君、今どんな感じだあ?

スポンサーリンク

フェルトセンスと対話をすることで、気ずきが得られたり、体が解放されるような体感が得られたりするといわれています。

ジロコはダンゴムシに向かって話しているのとどこが違う?
です。

フェルトセンスと付き合う6つのコツがあります。

①自分の内側に注意を向けるときには、あまり深く考えず、

一つ一つを空間にきり分けていくイメージを持つこと。

ジロコの場合は 脈が飛ぶ → 息ぐるしい → めまいがする

しかし、身体的には異常が発見されません。

②五感を研ぎ澄まし、感じてみる

ジロコの場合は妄想に走ります。

③ハンドルを見つける

なんのこっちゃあ?

フェルトセンスにふさわしい言葉やイメージを探していく

ところで、ハンドルを手放せ!

と主張する方がいます。

ジロコもその類です。

人生は水のようなものです。

水には意志がありません。

重力が原動力です。

水害が起きても水には責任がありません。

水がなければ人類は滅びます。

ここでも二面性です。

人生生まれながらに決まっているので、

じたばたしても意味がないということです。

水が自然に流れるように、人生も生まれた時の

コース通り流れていきます。

ハンドルを回して、頑張り努力し続けて、成功したぜえ!

という人は、生まれた時から決まっていたのです。

自己啓発本や成功本を読み漁っても、変化がないぜえ!

という人は、生まれた時からの運命なのです。

運命を変えたと思っても、

それが最初からのシナリオだったのでしょう。

で、

誰が儲かる?

<®で誰が儲かるの法則>を適用すれば物事の真実が見えてきます。

ジロコの正体は夢食い怪獣なのです。

家来はダンゴムシとゴキドン、野生のハムスターしかいません。

ワープしすぎだぜえ!

④共鳴させてみる
ハンドルがフェルトセンスにふさわしいかどうか試してみる。

むしむし?しくしく?ムームー?ジンジン?せこせこ?

⑤お友達のように一緒にいてみる

ムームーがいいぜえ?もやもやも?

⑥訪ねてみる
フェルトフェンスに、この感じはなに?とたずねてみる

モヤモヤするけど、なんなんだあ?

以上フェルトセンスと付き合う6つのコツです。

しかしジロコもよくわかりません。

マッ、先へ進むうちに理解できるようになるでしょう。

小学生にいきなり、微分方程式を解け!と

言ってるようなもので、わからないのが当然です。

わからないぜえ!と悩む必要はありません。

フェルトセンスとの付き合い方はまだ続きます。

少しずつ進まないと理解不能で、悩みが増えます。

ムームージロコの心理カウンセリングを受けたら
悩みが増えたゼえ!。

ダンゴムシやゴキドン、野生のハムスターにも過ごしやすい

季節に向かっています。

しかし大気は機嫌がよくないようです。

二酸化炭素の出しすぎなのでしょうか?

煙草の煙がいやなのでしょうか?

ジロコにはわかりません。

当然、〇〇だぜえと言い出す勢力が出てきます?

で、

誰が儲かる?

今年の冬は極寒になるか?

交替制転向反応で占うか、®交替制幸福反応で占うか?

地球温暖化か、地球寒冷化か

地球温暖化が原因で地球寒冷化?

マッ、なんでもありの世界です。

で、

誰が儲かる?

書きやむべえ!

続くべえ!

©2018 saleswriter-Jiroco ムームージロコ.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA