心の病・認知行動療法⑫終結

スポンサーリンク

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。
2020年夏、首都圏で大規模停電が発生、外気温度は39,9℃
原因はスマートメーターが何者かに遠隔操作され?

幸い重要機関にはスマートメータが使われてなかったので
パニック状態に至らず済みました。

現代では武器を使わずテロ攻撃ができるようです。

〇〇に気をつけようは、全く意味を見出せません。

これは

ジロコのフィクションでした。
妄想です。

そうは言っても、二面性の法則が大活躍です。

日本人の二人に一人が癌と、洗脳を受け続けています。

5人に一人が血液疾患、

5人に一人が認知症(高齢者2025年推定)

平均寿命が延びても、病人だらけの国になるぜえ!

とジロコだけが思います。

どうすんだよう?

何かのせいにしておけばいいじゃん?

ほっとけ!仏!

この国の未来は?

東海トラフ地震で倒壊だぜえ!

ほうかいな!

国民は真実を知ることができるのでしょうか?

知っても意味ないぜえ!と観念しているのかもしれません。

だったら悩むことないじゃん。

認知行動療法の終わりの記事になります。

終結の場面でカウンセラーはどのようなことが要求されているのでしょうか?

芝居型で書いてみます。

クライエントさんの設定

喪黑水さん  エレベータ保守点検会社勤務

頑張った結果?念願の昇進を達成したが、部下が増えたため
部下との関係がうまくいかず、イライラの日々です。

思い通りにいかず、部下に八つ当たりすることが
日常茶判事です。

部下の態度は<触らぬ神にたたりなしです>

そうはいってもこの国では、地震が来るゾウと言って神に触れています?

人生時給900円の世界で生きていたほうが楽とは思いますが、

現実は親が貧乏だと生きられないぜえ!の国です。

せっせセッセ日々競争に駆り立てられます。

頭の中で悪魔がささやきます。<人生やめればあ>

しかしその手に乗ってはいけません。

やめたらもとには戻りません。

やり直しがきかないのです。

ジロコよ!ワープしてるぜえ!

ジコよ!ワープロしてるぜえ! → タイポグリセミア現象

まじめにやります。

上司の勧めでカウンセリングに来談します。

下記6行まで自己文章のコピッペです

ムームージロコの心理カウンセリングルーム
ダンゴムシの交替制転向反応が見られます。
ゴキドンはどこかに隠れています。
野生のハムスターはしばらく見ません。
®交替制幸福反応も書いておかないと。

ピンポ~ン!

12回目のセッション最終回です。

時給5000円で

6万円儲けさせてもらいました。

月当たり20000円ですから、クライエントさんが15人程度いないと
生活ができません。

時給3000円でやれば、クライエントさんが30人程度は必要です。

カウンセリングは儲からんぜえ?

コンビニバイトのほうが確実かもしれません。
だったら、空いてる時間にコンビニバイトすればあ?

ジロコ「最後のアジェンダです。これまでのカウンセリングを振り返りま
しょう」

喪黑水さん「はい、今日で終わりですね」

ジロコ「それでは顛末を述べてください」

スポンサーリンク

喪黑水さん「私は部下に対して感情的に怒り易く、
その結果組織がうまく動かなくなりました。

ジロコ先生とのお話で、<できないやつなんていらない>

<自分が会社のけん引役だぜえ>という自動思考の背景に

<怠け者は社会に不要>という、親に言われ続けた

中核信念があることがわかりました」

ジロコ「そうですか。ところでこの国も、<できないやつなんていらない><怠

け者は社会に不要>という中核信念に傾いていってると感じませんか?」

喪黑水さん「会社のことで頭がいっぱいで、わかりません」

ジロコ「マッ、あおり社会ですから、のんびりとして世の中の事など考える暇はありませんね。いつでも背中を押されていますから
人生にもホームドアが必要かもしれません」

喪黑水さん「???」

喪黑水さん「自動思考を自己検討し、できない奴はできるように育てる、リーダーシップを発揮してチームみんなで協力して成果を上げるという認知に修正しました。

行動面では、怒りが生じた場面で呼吸法を実施し、

まず部下の言い訳や言い分を聞くようにしました。

その結果部下の言ってることが理解できるようになり
怒る意味がないことがわかりました」

ジロコ「そうですか。怒ることに意味がないことがわかりましたか
それを日常生活にも応用すればいいと思います。
怒りで人生を失う人々がいるという現実を
認識する必要があります」

喪黑水さん「今では感情的に怒らなくなりました。

部下も気楽になったようで、自身も精神的に楽になりました」

ジロコ「大きな変化ですね。以前との違いが実感されています。」

喪黑水さん「最初ジロコ先生にお会いしたとき、ムームーを着ていたので変態かと思い、ダンゴムシがそこら中這いまわっていて
きもくて帰ろうと思いましたが、帰ったら上司に説明が不能で

どうせ会社の金だからと、あきらめてカウンセリングを受けました」

ジロコ「それは賢明な決断ですね。
ダンゴムシは地球の使者ですから、
不思議なパワーを持っています」

喪黑水さん「???」

ジロコ「ここまで結果が出せたのは、喪黑水さんが努力を継続したからです。
ジロコは気ずきを与えただけです。
余談ですが、政治屋さんは国民に気ずきを与えないために
あれこれと手の込んだ陰謀を仕掛けています。

軽減税率で混乱させるのもその一手かもしれません。
注)個人の感想です

マッそれはともかく長い間お疲れさまでした」

喪黑水さんの後ろ姿をダンゴムシが見送っていました。

一件落着です。

マッ終了後もフォローアップが必要ですが、車の定期点検と同じような間隔でいいでしょう。

短い間隔では<しつこいぜえ!さ>の危険性があります。

何事もほどほどにです。

認知行動療法の記事もほどほどで、終わります。

次は、フォーカシングという、自分自身に向き合うことを主題にした

心理療法に続きます。

自分自身に向き合う?

ジロコの祖先はダンゴムシなのか?

ジロコはインベーダーなのか?
というようなことではありません。

書きやむべええ!

そうすべえ!

©2018 saleswriter-Jiroco ムームージロコ.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA