心の病・認知行動療法④

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブルグです。

台風ラッシュ!

この国はなぜか台風に好かれたようです。

温暖化説に追い風だぜえ!

だれが儲かる?

ジロコは妄想性障害かもしれませんが、いまだ断定できていません。

カウンセラーは、医師ではないので病名を告げることはできません。

有害図書以外に軽減税率を?

ところで有害図書ってなんなのでしょうか?

マッ深く考えずに、子供に見せてはいけないものと思えばいいのです。

青少年育成・・・

援交助際をあおっておいて、青少年育成?

この国は二面性の国なのです。

俗に言われる、本音と建て前です。

この国で穏やかに暮らすには、この本音と建て前を
キッチリ理解する必要をジロコは痛感します。

ところで、なぜわざわざ混乱を招く軽減税率を
口に出すのか?

税制をもっと単純にすればあ?

とジロコが思っても

しかしそれでは生活に影響する人が大量に発生します。

二面性の法則です。

昔、ジロコも税理士受験の経験があります。

税理士ムームージロコなんて存在しません。

ジロコよ危険だぜえ!

関係ないゾウう!

信号機もLEDに変えたので大きな問題が
生じているようです。

二面性です。

メリットの裏にはデメリットがあります。

人間にも言えます。

良い子の裏は?

そうはいってもデメリットを隠さないと

それで?

金儲けできないぜえ!
の世界なのです。

ところでほったらかし貯金なんてものニュースに出てきました。

なんでもワンアクションというものは長続きするものです。

聴くだけ
見るだけ
触るだけ
写すだけ
いうだけ
書くだけ

ほったらかし貯金とは、給料から勝手に引かれるようにすればいいだけです。

普通は住民税、所得税、健康保険料、年金保険料などは
勝手に給料から引かれるので、滞納の心配はありません。

例えば毎月勝手に給料から1万円引かれ貯金したとすると
10年で120万円、20年で240万円、30年で360万円
22歳~65歳の43年間で、利息を考慮しないで、516万円
たまります。

そうは言っても、退職金5000万円もらえる人の足元には及びません。

516万円のはした金ためても意味ないぜえ!

ところが65歳以上でも貯金が1円もなく、生保活護を受けている方が
沢山おられます。

あなたの人生何だったのだ?

ジロコの人生何だったのだ?
と、ころばぬ先の杖を持つことは、まっとうな人生を送るためには
必須とジロコは考えます。

しかし、注意しなければならないのは、うん百万円たまったから

財テクだぜえ!副業だぜえ!とか起業だぜえ!

などとあおられて、ネギカモになり、借金だけが残った!

にならないよう注意が必要です。

この国はあおり優先の国なので注意が必要です。

そうはいっても、あおるほうはプロですから
素人は簡単にだまされます。

この国には信用できるものがないのかもしれません。

それを誰もおかしいとは言いません。

何を信用したら?

マッほったらかし貯金を設定したら、忘れることです。

心の病の原因の一つとして推定されるのは
お金がないぜえ!

しかし、お金は自然に湧いてこないぜえ!

人生自己責任だぜえ!

生まれた時の運命だぜえ!

生まれた時に貯金をすることが決まっていたのでしょう?

TYドラマで、出所した人が

<人生ゼロからやり直しだぜえ!>と言ったら

刑事さんが

<バカ言ってんじゃあないよ!マイナスからのスタートだぜえ!>

刑務所に入れば、罪が滅ぼされる?

バカ言ってんじゃあないよ!とジロコも言います。

ジロコの家に<寝たきり・要介護>なんて大きな文字で書かれた

スポンサーリンク

DMがきました。

ロコモティブシンドローム?

最近こういう形式のDMが目立ちます。

封筒の表で、思いっきり脅かす、点検商法です。

こんなDM送られて、ジロコは
ざけんなよ!です。

世間の注目の素材になります。

気分が不快になります。

ゴミ箱に直行しないようにするためには
手段を選ばない、
儲かりゃあなんでもありの国です。

くれぐれも、ネギカモにならないよう
注意を喚起します。

ジロコはこの国の換気扇なのです?

この国は、常に沈没の大きなリスクを抱えていますが
だれも口にしないし、できないのです。

なんでだよう?

どうにもできないぜええ!

国民をピエロにしておきゃいいじゃん。

で、

どっちが勝った?

認知行動療法の流れは、認知療法と同じで
違いは心理教育の内容と、認知療法で学んだ認知技法に

さらに行動技法を追加したことです。

余計なことが増えたので、面倒だぜえ!

料金上げたいぜえ!

などど思ったらカウンセラー失格です。

儲かりゃなんでもありではありません。

世界で人口増加が問題になっているのに
この国は人口減少が問題になっています。

それはこの国の自動思考が問題と言えます。

人口減少対策には自動思考の矯正が必要と
ムームージロコの心理カウンセラーは主張します。

どうすんだよう?

そうは言っても政治に口出しするのは危険です。

多数決主義の国は、個人が何を言っても聞く耳を持ちません。

いうだけ無駄なので、良い子は沈黙しています。

沈黙は金とか、雄弁は銀などの言葉があります。

ジロコは問題をチョコだしして

あとは知らんぜえ!

という、無責任人間です。

マッ、言うだけよりましかも。

昔、北方領土返還が政治屋になった理由と言っていた人がいます、

ジロコよ、それ以上口出ししたらやばいぜえ!

言うは易く行うは難し~なんてことわざがあります。

しかし、この記事はことわざについて書いていません。

認知行動療法の記事です。

誰もが知ってる行動技法として、

リラクゼーション法があります。

いわゆる癒しです。

ジロコはダンゴムシを体に這いまわせると
気持ちいいぜえ!と癒しになりますが

普通の人は<きもいぜえ!鳥肌たつぜえ!漏らしたぜえ!>になるかもしれません。

癒しが拷問にならないよう
本人に適合した癒し方法を選択実施することが必須です。

また、自分の生活態度を客観視して、行動課題を導き出す
行動記録表を作成する方法もあります。

家計簿も三日坊主で終わる方も多いそうですから、面倒かもしれません。

ところで家計簿をつける必要があるのでしょうか?

三日坊主で終わるのは、潜在意識が家計簿の必要性を否定しているのかもしれません。

家計簿の製造販売業者のために家計簿をつけても意味ないぜえ!
と。

クライエントさんの不安を段階分けし、イメージによって引き起こされた不安を除去していく、
不安階層表の作成もあります。

上記の①②③がよく使われる行動技法です。

リラクゼーションというとすぐに一時間2980円などと頭に浮かびます。

それほど宣伝が行き届いているのかもしれません。

CMはしつこくやれといわれています。

中途半端では安物買いの銭失いだそうです。

ジロコもカウンセラーになる前に、リラクゼーションの施術師になろうかと検討したことがありますがやめました。

疲れるぜえ!

それでは、認知行動療法におけるリラクゼーションとは

続くべえ!

書きやむべえ!

ゴキドンと野生のハムスターを書き忘れていました。

©2018 saleswriter-Jiroco ムームージロコ.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA