心の病・論理療法とは

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
これはジロコのフィクションです。2020年7月
電車も、バスも、タクシーも動いていません。

しかし自動運転車は動いています。

どうしたんだあ!何があったんだあ!

運転に関わる人達が、熱中症で入院してしまったのです。

病院は超満員で、患者さんが廊下で段ボールの上に寝ています。

救急車もほとんど動きません。

お医者さんも入院しています。

ジロコはオリンピックは11月ごろに延期したほうがいいと
思いますが、だれもそんなこと言わないぜえ!です。

ジロコはバカなのです。

あり得ないぜえ!
ということでこの話はフィクションです。

単なる個人の感想です。

もし事実になればジロコは予言者かもしれません。

ムームージロコの未来予言?

やめてくれえ!の声がします。

しかし、人間の生産性ってなんなのでしょう?

ジロコは生産性がないから社会に不要だぜえ!

生産性のない人は社会に不要?

怖い世の中にまっしぐら?

今回は論理療法という心理療法について書いていきます。

ムームージロコの調理教室!
お庭の雑草の食べ方・・・大災害に備えて!

なんて記事もいいかも?

心の病に関係ないぜえ!

論理療法は注目度がいまいちですが、認知療法や
認知行動療法に大きな影響を与えたといわれています。

論理療法は哲学的、教育的傾向が強い心理療法なので
聴くだけのカウンセラーさんにはできません。

思考、考え方が変われば→
→ 感情や行動も変化するという

自己実現能力の使い方を指導する

カンセリングというよりコンサルトさんにちかい
心理療法と言えます。

ムームージロコのダンゴムシ療法とは全く異質であるといえます。

出来事→ 思考 →    感情 →行動
↑↑↑
 思考は変えられる

感情は変えられなくても、思考は変えられるが根拠です。

思考が変われば、感情も行動も変わります

巷の成功本で

人生の原因は

①何を食べているか

②何を考えているか

③どんな行動をしているか

とよく言われています

論理療法では、これまで生きてきた中で、無意識的に学習した

考え方が人生に大きな影響を与えるととらえています。

貧乏人の子が貧乏なのも、無意識に学習した考え方に
影響されているのかもしれません。

スポンサーリンク

論理療法は、哲学的な思考傾向が強く、人間の考え方そのものに教育的に指導し、自己実現に寄与します。

ジロコみたいなクライエントさんだと

「いちいちうるさいぜえ!おまえは何様なんだよう!
もう来ないぜえ!」

となる可能性がありますので、押しつけがましくならず
丁寧な対応が求められます。

人間の悩みの根底には、~しなければならないという

これまでの人生の中で無意識的に学習した考え方が

大きな影響を与えていると推理されています。

掃除をしなければならない?

ジロコは生命の危機に関係ないので、
ほとんど掃除はしません。

また、~をすることは許されないという考え方も同様で
無意識に学習してきた結果と言えます。

ジロコはムームーを着てはいけないと、今までの人生で
考えていましたが、ムームーは寝間着にもなるし
部屋服にもなるし、見た目もかっこいいぜえ?

上からかぶるだけ!ずり落ちません。

でジロコはムームーを着ています。

®ムームージロコのブランドを世に広めて・・・
の陰謀もあります。

<考え方=思考>が人生を失うリスクを生じさせる
要素となります。

というような根拠で昔の心理学者が

思考・考え方が変われば、感情や行動も変化
すると考えました。

だったら洗脳とどう違う?

この国の国民は四六時中、点検商法で洗脳されています。

動けなくなるゾウ!寝たきりになるゾウ!
〇〇が減ってくるゾウ!

不安をあおる、あおり商法とも言えます。

人間誰もが最終場面ではそうなるのでしょう。

自然現象です。

自然に逆らい永遠に生きたい?
心配はいりません。人間は生まれ変わるそうです。

生まれ変わる映画も放映されています。

興味のある方は検索してみてください。

<生まれ変わりの〇〇>

ネズミがハムスターに生まれ変わった?

ゴキドンの祖先は?

ジロコは点検商法に脅されても

それがどうした?です。

だったらサプリの広告貼れないぜえ!

余計なこと書くなよ!

論理療法は<思考>に注目した心理療法で、認知療法や

認知行動療法の基礎となったものと報告されています。
「報告されている」という手口はよく見られます。

どういう意味があるのか?

検索してもよくわかりません。

どうでもいいことだゾウ!

論理療法はまだまだ先が長いので、
続きます。

マッ予告編と言えます。

©2018 saleswriter-Jiroco ムームージロコ.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA