心の病・もったいない?

スポンサーリンク


スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
セミナー講師は命がけ?・・・
またもむしゃくしゃが原因か?
わかりません。

もったいないが一時期流行しました。

ところが最近では家電製品などに

いつまで使ってんだよう!

10年で寿命だゾウと書かれています。

マッ賞味期限のようなものです。

賞味期限は製造者が責任を持つ期日を記したものですから
食べられないかどうかは別問題です。

ジロコは賞味期限を1か月以上過ぎた納豆を食べます。
ねばねばさが少なくなって食べやすいです。

賞味期限を過ぎたものは自己責任で食べてもいいのです。

賞味期限の表示がいかに経済の損失を招いているか
誰も口にしませんし、おかしいとも言いません。

おかしいことをおかしいといえない社会なのです。

使用期限を過ぎたら発火しようが、発煙しようが、爆発しようが
一切責任ないゾウということかもしれません。

使用期限を過ぎたものは速やかに廃棄しましょう。

特に消火器は期限厳守です。

さびてボロボロになりかけた消火器は絶対に
使わないでください。

理由は消火器爆弾に変身する可能性があります。

実例で、死者も発生しています。

内部で圧力がかかるものは爆弾と同じなのです。

圧力鍋は正しく使わないと凶器に変身します。

なんの記事書いてんの?

もったいないだぜえ!

もったいないではなく必要ないぜえ!です。

通販CMでいろいろおまけがつく場合があります。

あれは捨てるのに金がかかるから、おまけで処分しているのです。   個人の感想です。

ジロコの家には乗馬型健康器具3台、電子ピアノ2台
その他健康器具いろいろあります。

もちろん買ったものではありません。

世間の人々から、邪魔だから持ってってくれえ!
といわれてジロコが引き取ってきました。

ラジオで、ものを一つ買うときは、家にあるもの一つ処分しなければ
いけないといってました。

エネルギー不滅の法則にあうような気がします。

ジロコは
家の中を歩くのにまっすぐ歩けません。

毎日が障害物競争です。

そのため足腰が丈夫です。

しかしゴミ箱の中に住んでるような状況で心が
休まれません。

身体の健康か

心の健康か

どちらを優先するかです。

かたずけにも二面性が適用できます。

世間ではかたずけの本が流行しています。

ジロコも時流に乗って
もったいない怪物を退治します。

物があればあるほど心の病が襲ってきます。

いい加減にしろ!

が話題になっています。

あれは いい  加減に  しろ

ということで、物事はほどほどにという意味です。

いい加減にしろ=ほどほどにしろ

これがゲーム依存症、ギャンブル依存症、アルコール依存症
ストーカー依存症、記事書き依存症などを減らすことに重要なことです。

いい加減にしろ! いつまでやってんだ!

なんか、家計とか思い浮かべます。

いらないものダンゴムシに食べさせればいいじゃん。

そうは言っても、ジロコの家には
でっかいダンゴムシは今のところいません。

そのうちでっかい本物のダンゴムシが出てくるかもしれません。

掃除婦さんやとえばあ?

と言ってもジロコの家はダンゴムシが這いまわっているので
気味悪がって誰も近ずきません。

時々真っ黒なゴキドンも出てきます。

蜘蛛もいます。虫取りに使ってます。

殺虫剤とか、線香の煙は癌に関係ないのでしょうか?

除草剤をかけまくり、地球が怒らないのでしょうか?

除草剤使っても、しばらくたてば元のもくあみです。
誰が儲けたか?の世界です。

じゃまだぜえ!と女装罪を  除草剤をかけるのではなく
丁寧に草むしりをすることをお勧めします。

むしった草で食べられるものは食べたほうがいいです。

レンタル山羊を使えば、地球も怒りません。

八方めでたしになります。

一日一回は地球に感謝したほうがいいとジロコは実感します。

ダンゴムシのように地面にはいつくばって地球に
感謝すればいいのです。

ただし人目につかないところでやったほうが無難です。

ダンゴムシにも感謝すればさらに地球は喜びます。

ラジオで今日もいいことがありますようになどと言ってますが

「今日は何事もないように!」とダンゴムシに祈りを捧げればいいのです。

自己利益最優先の国際社会になれば地球から罰を
与えられるとジロコは信じています。

個人でも自己利益最優先は、いい加減にしろ!です。

スポンサーリンク

人間の都合だけで物事を強行すれば、大変な結果を招く可能性を否定できません。
ジロコはかたずけられんぜえ!
どんどん捨てろお!と叫びますが、言うだけです。

ムームージロコの心理カウンセラーは自己解決できないので
カウンセラー失格です。

童謡作家になればああ。

ダンゴムシの恩返しとか、ダンゴムシの鬼退治とか
桃から生まれたダンゴムシとか、ダンゴムシはインベーダーだ
とかの童謡を書いていればいいのです。

と、ある田舎道で、彼らインベーダーを見つけたのです。
その正体はダンゴムシだったのです。

話しを戻して

お金を本気で貯めたいなら自分の人生に関わっている場所にあるいらないものを全部捨てる必要があるそうです。

ただし自己の所有物もしくは管理物に限ります。

このフロック塀危ないぜえ!

と言って勝手によその家のグロック堀を壊せば犯罪になります。

しかし壊された家は、賠償金でグロック堀の建て直しができます。

物事の二面性です。

やがて将来、この人物危ないぜえ!
とネット上で危険人物が公表されるようになります。

ムームージロコも危険人物と公表されます。

ジロコが貧乏なのは、親のせいではなく
いらないものをため込みすぎているからかもしれません。

貧乏で悩んでいる方は、家の中がいらないもので溢れていないか、点検を要します。
物を欲しがるのも貧乏の原因かもしれません。

これでいいのだの心が足りないのでしょう。

一年間使用しないものは有無を言わせず捨てることを強要
されます。

一度も使用してなくても捨ててください。

ジロコもボランティアで?不用品を回収することも
ありますがよく聞く言葉に

「一度も使ったことないぜええ!」とか

「まだつかえるぜえ!」
です。

賃料不払いで立ち退き執行の家に行くと、いらないものが
ごっそり出てきます。

保管場所までの移動費用とか、保管料も多額になります。

マッそんなものはどうせ払わんゾウ!でしょう。

そのためか入居希望者の審査が厳しくなります。

保証人いないとだめだぜえとか

家族いないとだめだぜえとか

ネットで稼いでる人もダメだぜえになります。

ジロコは入居者いなくて破産するぜえ!と言ってます。

入居者選定も命がけなのです。

それでも賃貸業やりますか?

使わないものは早めにどんどん捨てないと
人生を捨てる結果になりやすいと、ジロコの感想です。

そうは言っても心理カウンセラーのジロコは
いつまでたってもいらないもの捨てられません。

いらないものをどんどん捨てていけば、
TVCMなどに洗脳されて余計なものを買わなくなります。

その分老後の資金形成に使ったほうが利巧です。

無職の方や、国民年金だけの方は、
親に財産がなければ老後破産が待ち受けています。

財産がありすぎても悲惨な人生が待ってる場合があります。

物事の二面性ですが、自分で選択はできません。

どうすんだあ!とむしゃくしゃする必要はありません。

もったいないという言葉は使わず

必要ないと思うことが重要です。

今後、いらないものを処分する費用はどんどん上昇していきます。

早いうちに捨てておかないと、捨てたいけど、捨てるお金がない!
なんて笑い話にもならない事態になります。

実際そのような実例がこの国にはあります。

世間が、みにくいぜえ!
と言っても

捨てる金ないぜえ!
なのです。

しかも、そんなうちはボランティアも寄り付きません。

ムーム―ジロコの心理カウンセリングルームには
不用品処分価格表なんてもの置いてあります。

電子レンジ1000円 掃除機500円
4tトラックつめ放題77万円・・・

買うより捨てるほうが金がかかる時代に
急速に変貌していますので注意が必要です。

国中がゴミ屋敷(そんなに家おおきくないぜえ!)に
なる日も遠い将来ではないでしよう。

もったいないは心の病!

もったいないと絶対に言わないようにしましょう。

ゴミで心の隙間をふさがないようにしましょう。

心がオーバーヒートします。

今日も親縁不仲現象で事件が報道されました。

この国はどうなっていくのでしょうか?

政治屋さんにきけばあ!

ダンゴムシにきいてみればあ!

夢食いジロコは今日も人々の
夢を食い続けます。

ジロコの使命だぜえ!

書きやみます。

注)記事中、世相に関する記述は個人の感想であり、事実とは一切関係ありません
©2018    riter-jiroco.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA