心の病・お見合いの手口  

スポンサーリンク


スポンサーリンク

手口と言うと、詐欺の手口などと悪いイメージが湧きます。
しかし、結婚詐欺の手口が、お見合いを成功させるヒントになるかもしれません。

記事のタイトルが、
お見合いを成功する方法ではインパクトがありません。
汎用レベルのタイトルといえます。

お見合いは面倒だ、お金がかかると、どこのだれともわからない人に、
のこのこついて行って、人生を失う方々が見られます。

なぜこのような世相になったのでしょう?

これでいいのだの認識が欠如しているのかもしれません。
現状逃避症候群の方が増加の一方です。

これでいいのだを一日100回声を出して唱えていれば
やがていつの日か、現状逃避症候群がにげていくかもしれません。

リスクが無いのでやってみる価値がありそうです。

もっといい人生があると妄想せずに、
人生の危険性を直視すべきとジロコは主張します。

防犯防犯と叫ぶより、自分が犯人だったらどうするか?

犯人の目線で考え対策を取らなければ、ただの掛け声で終わるでしょう。

朝はおはよう! 昼はこんにちは! 夜はこんばんは!夜中は防犯!

ところが、夜勤の出勤では、夜中でもおはようございますで、
防犯とは言いません。

洗脳から目を覚ませ!白昼夢から目を覚ませ!

とジロコはいつも言っています。

カウンセラーには一貫性が強要されます。
あっちいってほい!こっちってほい!では信頼性が失われます。

お見合いの前に、相互が種類審査にパスしています。

課税証明書とか戸籍謄本などの公的書類で証明
されていますから身元は政府から保証されているといえます。

基本的には身元の保証されていない方との交際は危険と言えます。

どうしてもという方は、用心棒を連れていきましょう。

用心棒は時給1000円程度で依頼できますので、わずかなお金を惜しんだために
取り返しのつかないことになることのないよう、用心が必要です。

用心棒も信用のおける業者を選んだほうが安全性が高いといえます。

カウンセラーに用心棒を頼んでもいいですが、時給3000円程度は見込んでおく必要があります。

身元が保証されてない人には近ズかないことが長生きの秘訣です。

月収100万円とうたっていても、納税証明などの公的書類の確認を要します。
貯金通帳では証明できません。なぜなら貯金通帳の改ざんが明るみに出たからです。

一応公的書類は信用するしかありません。

何も信じられないという世の中になったら大変です。
人間は信用というものを大事にしていかないと、世の中真っ暗闇になります。

話しを戻して

お見合いでは
最初の出会いが運命の分かれ道になります。
人は見た目で決まります。
根拠はTVの歌番組を見ればわかります。
よれよれ、クタクタの服を着ている歌手はいません。

貧乏人には買えない高価なものばかりです。
当然ジロコにも買えません。

ジロコはいつも数百円から2000円以下のムームーを着ています。

しかし、お見合いで金ぴかに飾って登場すれば相手は驚きます。

その結果はどうなるかやってみないとわかりません。

そういう冒険はやめて、その人相応の服装がよいと思います。

ただし、会社などの制服は避けたほうがいいと思います。

体型についても、痩せていればいいものではありません。

ダイエット業界や、医療業界の陰謀に洗脳されて、ダイエットに四苦八苦しているのを見たり聞いたりすると、洗脳され切っていると痛感します。

どこかの国にはダイエット業界はないそうです。

人間ある程度の重量は必要です。
体重が軽かったため、風に飛ばされ・・・終着駅にたどりついた人もいます。
昔ラジオで言ってました。

95㎏もある女性だったら、たいていの男には負けません。

ストーカーされても、隠れたり逃げたりしません。

次に、見た目は化粧や仮面でごまかせますが、しぐさも重要です。

スポンサーリンク

一番知られている、好感を呼ぶというしぐさは三つあります。
七つは見つかりません。

どういうこっちゃああ!

① 体を近ずける。
ただし程度があります。近ずきすぎると、その場でお見合い終了となり
ます。
接続水域を超えて領海に入ってはいけません。
距離を縮める程度にしたほうが無難です。

当然カメさんのように、
ジワリジワリと自然を装って縮めます。
いきなりやればアウトです。

なんかTVでいつまでもアメがフルとか、しつこく報道している事項がありますが、一般国民にすれば、もう少し日本の将来を考えるようなことを取り上げればあ!
そうは言っても民放は経営が苦しいので、視聴率至上主義に走るしかありません

一般番組より、CMの時間のほうが長い?この比較で放送局の経営状況が把握できる・・・CM対番組比・・・なんてものが財務諸表に記載される日が来るかもしれません。

CM時間が長い!民放に文句言うなら金出せよ!の世界になります。

目を見て話す。
これは注意点は見当たりません。
相手の後ろの人に注目していたら、当然お見合い終了となります。

大きくうなずく。
何でもかんでもうなずいたら、この人自分の意見がないのかしら?
主体性がない人物とレッテルを貼られるかもしれません。

以上の3っつです。

七つ覚えるのは困難ですが、三つならだれでも覚えられます。

この三つはお見合いを失敗させるにも役立ちます。

気が進まないが、相手は取引先の社長のお嬢様だ、下手に断わったら出世は
望めない!
そういう場面でこの三つを逆に使えばいいのです。

この三つはお見合いだけでなく、普段の人間関係の改善に役にたちそうです。

人間関係の希薄化が社会問題になってるそうですが、TVでは家計の問題でいまだ騒いでいます。

ご自分が周りの人と、普段どのように接しているか

この三点を実行していたかどうか、記憶があれば確認してみられればいいでしょう。
後悔は不要です。後から後悔しても意味ありません。
後悔すれば心の病に取り付かれます。
溢水盆に戻らず! 時間も戻りません。

これでいいのです。

当然この3点を無視した行動をしていれば、みんなからの嫌われ者になるそうです。
根拠を示せよ!

やってみればわかります。
やってみればあ!

いやだべえ!
ニュースでもやっていましたが、休憩室とか談話室とかいう憩いの場が職場には設けられています。
取調室とは違います。

最近は雑談をしない若い人が増えているそうです。
受験勉強のし過ぎかもしれません。

仕事をきちんとやってればいいじゃん!

それいう考えは日本の社会には不適性であり、出世は望めません。

日本の社会では、17時過ぎたら同僚も赤の他人だぜえ!
という習慣はありません。

就業時間が過ぎても同僚は同僚です。

同僚を赤の他人と思って、同僚からお金を盗む人もいます。

仕事中は就業規則だけ守ってればいいじゃん!
という人もいます。

小さい会社だと、就業規則?なんやそれ!です。

長時間労働?
TVドラマで、ある病院では残業をしない人は雇わないといっていました。
このことは何を言おうとしているのか理解できません。

ジロコはドラマの一句一句に、洗脳ワードが含まれていないか、
調査している洗脳監視Gメンです。

見つけたら直ちにムームージロコの記事に反映させます。

中には、セクハラ罪なんてないゾウとTVで言ってる人もいます。

法律や就業規則を守っていれば人生問題ないぜえ!
なんて考えに陥るのは危険すぎると言えます。

上司とも公私問わず、仲良しになっておかないと、出世どころか真っ先にリストラ名簿に載るそうです。

あるいは遠方へ島流しになります。
ジロコの過去の経験から言えます。

休憩時間に、スマホをいじくりまわして、周りの人と雑談しない人は
出世拒否症候群となる可能性を秘めています。

心の病に好かれます。

まっ人生自己責任ですから、ご勝手にどうぞ!
ここまでです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA