心の病・パニック障害(パニック症)

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心の明かりを!ジロコのブログです。
第2レース発送しま~あうす!2-6を3万円買ったぜ!
30万儲かったら、居酒屋で祝杯か。

なんや、2番びりケツだぜ、ハラハラドキドキ。

身体中の血管の脈動の激しさが感じられる、心臓がどきどき脈うち、
やばいなあ、いつも血圧165以上だし。

決定!一着3番 2着7番。~ 3-7かあ。

ざけんなよ!3万円パーじゃん!
心臓の動機も収まり、「三日もタダ働きじゃん。
今日は飲みに行けないじゃん」メソメソしくしく。

「プラス思考で考えろ?どうやって」。

普通はこういう場面で心臓の鼓動がはげしくなります。

ところが、パニック障害の人は、原因がないのに突然動悸が激しくなったりするそうです。
一時間以内には収まるそうですが、これって世間で言われてる因果の法則では説明できないでしょう。

原因がなくても結果が出る。これを説明する法則がありますか?

どうして法則にこだわるかというと、法則がないと世間を納得させることができないからです。ジロコの言うことみな嘘っぱちとなります。

法則があれば、引用すれば文書作成が楽だし、文字数を稼げます。

ただし引用は全体の文字数の10%以内にとどめることが強要されているようです。
さもないと引用過多で、胃酸過多になったりします・・・証明できません!

パニック障害になると息が苦しくなったり、めまいがしたり、自分はこの世にいない気がしたり、広い場所で恐怖感を感じたり、家の外に出るのが怖くなったり(ストーカーを怖がり外出しないのは普通です)やばいぜ、このまま死んじゃうぞ!
私もスーパーで買い物をしていて、めまいがして、このまま死ぬんではと思ったりすることがよくあります。

パニック障害の人は、医師の診断を受けても異常は発見できないそうです。

いつまたそういう症状が出るのか不安で、不安の堂々巡り(言葉の使い方ちょっと違うような?学者じゃないんだからまっいいか・・・プラス思考?)

ジロコも実際に医師の診断を受けましたが、「ハイっ指広げて、両手をあげて」
異常はみつかりませんでした。

だったらプラス思考してればいいんじゃない?

バカ言ってんじゃあないよ♪、プラス思考で病気が治ったら日本列島破綻でしょう。
パニック、パニック♪♬~なんて歌あったような?

スポンサーリンク

ところでパニック障害に国民を陥れようとしている陰謀があるのです。

どっかの条例改悪案が成立すると、このような文章は書けなくなるおそれがあります。
デモ禁止につながるとんデモない条例といわれてるそうです。
近い将来、国家転覆罪で逮捕!なんて否定できないでしょう。

くるぞう!くるぞう!〇〇大地震!確率70%?

何それ、確率70%ってどういう意味なの

レースの予想とどう違うの?確率100%じゃなけりゃあ 1レースに100万円突っ込めないぜえ!

ばあばあ言葉、ぜえぜえ言葉が多いのはTVの洗脳の影響で精神が異常ではありません。と思ってます。

国民は不安で、耐震建築などに金使ったり、備蓄品に金使ったり、怪しまずにどんどん金を使います。
日本列島の周囲を30メートルの高さの防波堤で囲めば、日本全体が刑務所内に!
長時間労働させて税金むしり取り、国外脱出阻止!国民をパニック障害にしたてて、みんなで金儲け!個人の感想です。

パニック障害になったらどうすんの、病院へ行けばいいんです。いけばあ。
薬物療法で治るそうです。
治ってからも1年間くらいは服薬が必要といわれています。

悩んでいて、ストレスを増幅するより、早めの受診がおすすめです。

ストレスは自分の感情通りに行動が起こせない(起こした人はTV出演して世間に名が知られ、刑務所に入ってることで証明できます)因果果報とは?
ことが原因として、心の底辺にあるようです。

例えれば水道や、電気料金の基本料金部分と言えます。

セッセせっせして使用料を少なくしても基本料金は変わりません。
セッセせっせと水道節約してもいつも同じ料金?バッカか!
基本使用量以下なのに、節水したって水道料金安くなるわけないじゃん!
バカばかしい!
節水やめたぜえ!

人生も同じで、ストレスの基本部分を変えるには、人生を変える必要があるといえるかもしれません。・・・と推定できます。

自分の意志に逆らいプラス思考で考えても・・・ほんとは怖い童謡になるかもしれません。

行きはよいよい、帰りは怖いぜ!怖いけど通ってみればあ!なんのこっちゃあ。

ついでに、今朝天気予報を聞いていたら「雨時々やむ」なんていっていました。

私はこの言葉を聞いて、恐怖感を感じました。

以前は、雨時々やむでしょう。と言ってたようですが?
気にしすぎですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA